《スウェーデンの伝統》薄焼きワッフル レシピ

《スウェーデンの伝統》薄焼きワッフル
この記事をお気に入りに追加する 3 おいしそう! 2
  • 調理時間:1530
  • 人数:2人分

料理紹介

スウェーデンのワッフルはハート型で薄くて甘くない生地が特徴。デザートにもお食事にもなります。毎年3月25日はスウェーデンのワッフルデー。スウェーデン風ワッフルをどうぞ!

材料

  1. ■小麦粉 200ml
  2. ■ベーキングパウダー 小さじ2分の1
  3. ■塩 ひとつまみ
  4. ■水 150ml
  5. ☆生クリーム 100ml
  6. ☆ヨーグルト 100ml

作り方

  1. 1.

    小麦粉(■)、ベーキングパウダー(■)、塩(■)を混ぜて、水(■)も混ぜる

  2. 2.

    生クリーム(☆)、ヨーグルト(☆)をハンドミキサーでなめらかになるまで混ぜて、1と合わせてさっくり混ぜる

  3. 3.

    ワッフルメーカーを温めてバターを塗る

  4. 4.

    キツネ色になるまで焼けばできあがり。

ワンポイントアドバイス

※2)生クリーム倍量でヨーグルトなしでもOK。
※2)生クリームの代わりに牛乳でもOK。
※2)ヨーグルト倍量で生クリームなしでもOK。
※4)トッピングは一番シンプルだとスウェーデンでは砂糖だけが定番。ジャムでも果物でも何でものっけて下さい。

記事のURL:https://blogjohansen.wordpress.com/2017/03/27/%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%BC/

  • (ID: r1165402)
  • 2017/03/27 UP!

他のワッフルのレシピ(1,674件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑《スウェーデンの伝統》薄焼きワッフル | レシピブログTOP