ナポリ風!ピッツァ・マルゲリータ レシピ

ナポリ風!ピッツァ・マルゲリータ
この記事をお気に入りに追加する 17 おいしそう! 9
のりたまさん
のりたまさん
  • 調理時間:1時間以上
  • 人数:2人分

料理紹介

ピザ専用の焼成道具もオーブンも不使用でナポリ感たっぷりのモチモチピッツァが焼けます!
生地さえマスターすれば具はなんでもOKです。
でもシンプルな具の方がよりナポリ感アップかも(゜∀゜)
コルニチョーネ(額縁)も現れ、モッチモチで生地の風味も楽しめます。

材料

  1. フランスパン専用粉(タイプERがオススメ) 160g
  2.  3.2g
  3. イースト(赤サフ) ひとつまみ
  4.  100g
  5. オリーブ油 小さじ1/4
  6. トマトソース(トッピング用) 適量
  7. 生バジル(トッピング用) 適量
  8. モッツァレラ(トッピング用) 適量
  9. オリーブ油(トッピング用) 適量

作り方

  1. 1.

    粉・塩・イーストに水を加え10分程良く捏ねる。
    捏ね終えたら生地が乾かないようにして30分寝かせた後オリーブ油を加え更に3分程良く捏ねる。

  2. 2.

    捏ねあがった生地を一つに丸めてボールに入れて1次発酵。
    室温で2〜2.5倍程になったら冷蔵庫に入れて生地を一晩熟成させる。  

  3. 3.

    1次発酵の済んだ生地を2分割にして丸め、乾かないようにして冷蔵庫で5~7時間程寝かす。
    ※更に生地の旨みを引き出すのと楽に伸ばせるようにする為です。
    ※多少端折っても大丈夫だとは思われますが、風味や伸ばし易さ、モチモチ感に差が出ると思われます。

  4. 4.

    成型する前に先に魚焼きグリルを強火で予熱する。
    ※因みに私は水受けには水入れてません。いいのか悪いのか・・・ちょっと怖い。  

  5. 5.

    良く寝かした生地をオーブンシートの上に直径20cm越の円形になるように中心から外側に向かって手で伸ばす。気持ち外側を厚めに。
    ※生焼けになる恐れがある為、薄く伸ばすよう注意して下さい。
    ※打ち粉は適度に。「もんじゃ焼きのドテか!」な様に露骨にフチを盛らなくても大丈夫です。ピケはしてもしなくてもその時の気分で。(私はしてません) 

  6. 6.

    フライパンの上にオーブンシートごと生地を乗せてから2分程強火にかける。
    生地の底に半透明な部分が現れる程度軽く火が入ったらシートごと取り出してトマトソースを伸ばしてモッツァレラとバジルを散らす。
    最後にオリーブ油を軽くまわしかけ、魚焼きグリルで様子を見ながらシートごと強火で2~3分焼く。

ワンポイントアドバイス

オーブンシートの上で作業・焼成すると簡単です。
(私はマトファーの繰り返し使えるシートを使用してます)
魚焼きグリルはあまり大きくないので、予めグリルの横幅のサイズでオーブンシートを切っておくと成型のめども立ち便利です。
焼き時間は様子をみながら調整して下さい。
(レシピの時間は片面焼きグリル使用の場合です)
魚焼きグリルでの焼きムラを抑える為途中で向きを変えて焼くと全体的に綺麗に焼けます。
途中シートが焦げそうでしたらシートを取り除いて焼いて下さい。
 
生地を良く捏ねる事がモチモチなナポリ感に繋がるポイントです。焦げ過ぎた位のコルニチョーネ(額縁)もナポリっぽくて美味しいですよ(´∀`)

記事のURL:http://oddssods.exblog.jp/d2011-08-07/

  • (ID: r275515)
  • 2011/08/07 UP!

他のオーブンのレシピ(91,151件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑ナポリ風!ピッツァ・マルゲリータ | レシピブログTOP