定番☆パリッとジューシーうな丼 レシピ

定番☆パリッとジューシーうな丼
この記事をお気に入りに追加する 3 おいしそう!
mcmaskyさん
mcmaskyさん
  • 調理時間:515
  • 人数:2人分

料理紹介

パック入りの解凍養殖うなぎも、オーブンで再加熱すればパリッとジューシーに仕上がります☆
うなぎのタレを炊きたてごはんにかけて混ぜ合わせておくと、ごはん全体にうなぎの風味が行き渡って美味しさアップ!
錦糸卵をふんわりのせて、パリッとジューシーに焼きあがったうなぎをのせれば完成!

材料

  1. うなぎ 1尾
  2.  小さじ1
  3.  1~2個
  4. ●塩 ひとつまみ
  5. ●砂糖 大さじ1/2~1
  6. サラダ油 少々
  7. ごはん 茶碗大盛り2杯分
  8. うなぎのタレ(添付) 袋1袋
  9. 粉山椒 1袋

作り方

  1. 1.

    うなぎを切らずにそのまま、皮目を上にしてアルミホイルにのせ、酒をまんべんなくふってうなぎを包み、その上からさらにアルミホイルで蓋をする。140度のオーブンで焼く10分蒸し焼きにし、いったん取り出してアルミホイルの蓋を外し、皮目をむき出しにして、180度のオーブンで約5分焼く。

  2. 2.

    錦糸卵を作る。ボウルに卵を割り入れ、軽くほぐしてから●を加え、コシを切るように混ぜ合わせる。フッ素加工のフライパンに薄くサラダ油を敷き、薄焼き卵を作る。粗熱がとれたら千切りにして皿に広げておく。

  3. 3.

    炊きたてのごはんにうなぎのタレを混ぜ合わせ、丼にふんわり盛り、錦糸卵をたっぷりちらし、切り分けた(1)のうなぎをのせて粉山椒をふりかけたら出来上がり。

ワンポイントアドバイス

低温のオーブンでうなぎをふっくらジューシーに蒸し焼きにしてから、温度を上げたオーブンで剥き出しの皮目をパリッと焼くのがポイントです。
ふんわりとした錦糸卵が加わることで色鮮やかになるとともに、うなぎの旨味を吸収してボリュームアップします。
うなぎのタレはあとでかけるよりあらかじめ混ぜ込んでおいたほうが、うなぎの美味しさがごはん全体に行き渡ります。

記事のURL:http://mcmasky.blog20.fc2.com/blog-entry-397.html

  • (ID: r111961)
  • 2010/07/26 UP!

他のうなぎのレシピ(2,703件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑定番☆パリッとジューシーうな丼 | レシピブログTOP