アメリカン和牛のステーキ丼

  

IMG_6215.jpg

最近アメリカで和牛が流行ってきています。
近所のスーパーでもWAGYUと書かれたお肉が普通に買えるようになりました。
といっても日本の和牛とは霜降り感や味も違います。
アメリカのWAGYUとは、日本からアメリカに持ち込まれた和牛の血統を引く牛のことらしくアメリカン和牛と呼ばれているそうです。
IMG_9676.jpg

はいということで本日は、アメリカン和牛をステーキ丼にして、玉ねぎや大根、りんごなどを擦り下ろした特製ダレと合わせました。

アメリカン和牛のステーキ丼
【材料】4人分
アメリカン和牛・・・800g
塩、ブラックペッパー・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ1
★ニンニク、生姜・・・各1片
★玉ねぎ・・・1/4個
★りんご・・・1/4個
★大根・・・3cm
☆酒・・・大さじ1
☆醤油・・・大さじ2
☆ブラウンシュガー・・・大さじ2
☆スイートソイソース・・・大さじ2
刻みネギ・・・適量
【作り方】
1. アメリカン和牛を4等分にカットし、塩、ブラックペッパーを振りかけ15分ほどおく。
IMG_9680.jpg
2. その間に★印の材料を擦り下ろしフライパンに入れ中火で炒める。
IMG_9678.jpg
3. しんなりとして水分がなくなってきたら☆印の調味料を加えて味を調える。
IMG_9679.jpg
4. フライパンにオリーブオイルを加え1のアメリカン和牛を並べ入れ好みの焼き加減に焼く。
IMG_9682.jpg
5. 3分ほど放置したら、アルミホイルの中に残った肉汁を3のフライパンに移し、もう一度火にかけ一煮立ちさせる。
6. お肉を食べやすい大きさに切り、ごはんの上に盛り付ける。5のソースをかけ刻みネギを添える。
IMG_6214.jpg

その他のおかずを盛り付けて完成です。
献立はこちら
・アメリカン和牛のステーキ
・もやし炒め
・アルグラサラダ、アボカド、ミニトマト
・目玉焼き
・揚げかぼちゃ
・味噌汁

IMG_6215.jpgのサムネイル画像

日本の和牛に比べると脂身が少なく赤身肉という感じですが、赤身の割には柔らかくて美味しいです。
ステーキよりもBBQやファフィータにする方が美味しいかも。

マイティ

都内の人気レストランで店長をつとめた後、結婚。現在は二児のママとして愛する家族のために、おいしくて簡単な節約レシピを日夜、研究中。趣味はゴルフと料理、お酒を嗜むこと。旦那様の転勤で現在は、アメリカのテキサスに在住。

著書に「マイティさんち家の満足ごはん」(成美堂出版)がある。ブログ「1ヶ月2万円の節約レシピ」も要チェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載