あっさり豚バラー油丼

  
豚肉には牛肉の約10倍ものビタミンB1が含まれています。
ビタミンB1には疲労を回復したり、イライラを防いでくれる効果があるので
肉体的にも精神的にも疲れた時にはおすすめです!

夏休みも終わりに近づき、娘は宿題が終わらずイライラ・・
夏休み中は姉妹喧嘩が朝、昼、晩と行われ、さすがに私も怒り疲れました・・
夏の疲れが溜まって、なんだかだるいし
豚肉摂取で、イライラも疲れも吹っ飛ばしましょう〜。

はいでは本日のお料理です。
切り落としの薄切り豚バラ肉が、100g70円と特売だったの!!
玉ねぎと豚バラを軽く炒めてから、和風だしの効いたあっさり豚丼にしました。
【材料】4人分
玉ねぎ・・・大1個
切りおとし豚バラ肉・・・250g
★水・・・1/2カップ
★顆粒だしの素・・・小さじ1
★酒・・・大さじ1
★醤油・・・大さじ1
★砂糖・・・大さじ1
★みりん・・・大さじ1/2
サラダ油・・・大さじ1/2
ごはん・・・4杯
食べるラー油・・・適量
刻み葱・・・適量
【作り方】
1.玉ねぎは薄切りにし、豚ばら肉は大きいものは食べやすい大きさに切っておく。
2.フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を加えて色が変わるまで炒め、玉ねぎを加えて炒め合わせる。
3.全体に油が馴染んだら★印を加えて煮立たせ、蓋をして5分ほど煮る。
4.お茶碗にごはんをよそい3をのせ、食べるラー油と刻み葱をちらす。
IMG_1020-1.JPG
んま〜いっ!!

いつもの濃い味の豚丼ではなく、出汁を効かせたあっさりめの豚丼です。
そこに食べるラー油をかけると、いきなりガッツリ系になりますが、めちゃめちゃ美味しい。

食べるラー油にはニンニクやフライドガーリックが含まれています。
玉葱やニンニクにはビタミンB1の吸収をアップさせてくれるアリシンという物質が多く含まれているので一緒に摂取しましょう〜。

食べるラー油が久々だったせいか?無性に美味しく感じたわ^^
刻みネギもお忘れなく。。

IMG_1019-1.JPG
子供たちはシンプルにラー油とネギなし、つゆ多めで食べましたよ。
最初はそのまま食べて、途中でラー油をかけるっていうのも良いですね^^

IMG_1027.JPG
トマトはスライスしてフライパンで炒ったじゃこをのせます。
刻み葱とゴマをちらし、白だし、酢各大さじ1、ごま油大さじ1/2を混ぜ合わせたドレッシングを回しかけ、ブラックペッパーをかけて頂きます。

胡瓜は乱切りにして塩麹を馴染ませました。

IMG_1037-1.JPG
最後にまとめ、本日の献立予算はこちら(合計460円)

●あっさり豚バラー油丼(212円)
●トマトとじゃこのサラダ(143円)
●胡瓜の塩麹和え(65円)
●麩とわかめの味噌汁(40円)

豚肉摂取で疲労回復です!夏休みもあと少し、暑い夏を乗り切ろう!!


マイティ

都内の人気レストランで店長をつとめた後、結婚。現在は二児のママとして愛する家族のために、おいしくて簡単な節約レシピを日夜、研究中。趣味はゴルフと料理、お酒を嗜むこと。旦那様の転勤で現在は、アメリカのテキサスに在住。

著書に「マイティさんち家の満足ごはん」(成美堂出版)がある。ブログ「1ヶ月2万円の節約レシピ」も要チェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載