肉団子とかぼちゃのシチュー

  

昨日は冬至と言って、一年で最も夜が長くなる日でした。
昔は冬至の日は「死に一番近い日」と言われており、その厄をはらうために体を温め、無病息災を祈っていました。
日本では、冬至にゆず湯に入り、冬至粥やカボチャを食べると風邪をひかないと言われてます。

昨日はスーパーでも柚子やカボチャがたくさん陳列されていました。
柚子も買ったんだけど、、
食べる前にお風呂に入れてしまうのは
なんだか勿体なくて・・・
結局、まだ置いてあるの、、
料理に使った後で、ゆず湯に入ることにします。


はいでは本日のお料理は、かぼちゃを使ったシチューです。
【材料】4人前(322円)
豚挽肉・・・150g
木綿豆腐・・・100g
★塩、こしょう、おろし生姜・・・各少量
★ 溶き卵・・・1/2個
★ 片栗粉・・・小さじ2
揚げ油・・・適量
玉ねぎ・・・中1個
ミニキャロット・・・12本
カボチャ・・・1/6個
シメジ・・・小1パック
コンソメスープ・・・1個
マーガリン・・・30g
薄力粉・・・30g
水・・・1.5カップ
牛乳・・・1.5カップ
塩、こしょう・・・各少量
【作り方】
1.ボウルに豚挽肉、水切りした木綿豆腐、★印の材料を加え、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。
2.手にサラダ油を塗り、1を団子状に丸め170度の油で揚げる。
3.鍋にサラダ油を熱し、串形に切った玉ねぎ、ミニキャロット、根元を切り落とし小房に分けたシメジ、一口サイズに切ったかぼちゃの順に加えて炒める。野菜に油が回ったら、水を加えて蓋をして煮る。
4.沸騰したら弱火にし、肉団子を加えてさらに煮る。

IMG_3431.JPG
5.フライパンにマーガリンを溶かし、薄力粉を振るい入れ、粉っぽさがなくなるまで炒める。牛乳を少しずつ加えながら溶きのばしていく。
6.滑らかなホワイトソースになったら4の煮汁で少しずつ溶きのばし、最後に鍋に移し、弱火でコトコトとろみがつくまで煮込む。
7.お皿に盛りつけて完成です。
IMG_3438.JPG
これは体も温まるし、お肉もお野菜もたっぷり取れて良いですね。
カボチャのほくほくとした甘さと、肉団子の美味しいスープが溶けだして
全体をバランスよくまとめています。

IMG_3440.JPG
洗って4cm長さに切った水菜とざく切りにしたトマトを盛り付け、炒ったくるみを散らしたサラダです。
酢大さじ1、オリーブオイル大さじ1、醤油小さじ1、塩、ブラックペッパーを混ぜ合わせたドレッシングを回しかけました。
クルミはフライパンで乾煎りしてから使うと食感が良くて、香ばしくてすごく美味しいです!

IMG_3444.JPG
卵が特売だったので、肉団子で半分残しておいた卵に、あと2個を割りほぐして塩少々を加えて半熟のスクランブルエッグを作ります。
熱々のご飯に乗せて、卵がけご飯専用醤油を垂らして頂きました。
これ娘たちが大好きで、「ママ美味しいね。」と褒めてくれるんだけど
卵を焼いただけだし、、褒められてもさほど嬉しくないのよね・・
卵がけごはん専用の醤油が好きなのかしら、、

大根と胡瓜は乱切りにして塩を振りかけてしんなりとさせ、白だしとゴマ油で和える。

IMG_3447.JPG
最後にまとめ!本日の献立予算はこちら(合計514円)

●肉団子とかぼちゃのシチュー(347円)
●水菜とくるみのサラダ(76円)
●半熟スクランブルエッグのご飯(33円)
●大根と胡瓜の白だし和え(58円)

明日はクリスマスですね〜素敵なクリスマスをお過ごしください。

マイティ

都内の人気レストランで店長をつとめた後、結婚。現在は二児のママとして愛する家族のために、おいしくて簡単な節約レシピを日夜、研究中。趣味はゴルフと料理、お酒を嗜むこと。旦那様の転勤で現在は、アメリカのテキサスに在住。

著書に「マイティさんち家の満足ごはん」(成美堂出版)がある。ブログ「1ヶ月2万円の節約レシピ」も要チェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載