【卵・乳製品・小麦不使用】基本の米粉蒸しパン

  

1-IMGP6201.JPG

ふわふわむっちり優しい甘さ。
基本の米粉蒸しパンです。


米粉で蒸しパンを作るとき、何度も失敗して分かったコツは
・とにかく生地をしっかり混ぜること。
・ベーキングパウダーとお酢を入れること
でした。


米粉の蒸しパンには、いろいろな作り方がありますが、
ただ混ぜることに集中できるこのレシピは
忙しいときでも気楽にできるので、何度もリピートしています。


アレルギーがOKであれば、生地の一部をココアやきな粉、全粒粉、コーンミールに代えたり、ドライフルーツを練り込んだり、アレンジも自在です。

よかったら作ってみてくださいね。



■材料(直径6~7㎝シリコンカップ 5個分)
A
製菓用米粉 100g(米粉100%使用)
ベーキングパウダー 小さじ1(5g)
砂糖 大さじ1(10g)

B
無調整豆乳 100ml *牛乳、ココナッツミルク、水でも可。
サラダ油(なたね油)大さじ1(10g)

酢 小さじ1(5g)


■作り方
下準備
・蒸し器に水を入れ沸騰させておく。
1 ボウルにAを入れて泡だて器で軽く混ぜ、Bを加えて、1分半ほど滑らかになるまでよく混ぜる。最後に酢を加えて全体に混ぜ、すぐに生地を各カップに流し入れる。
2 1を蒸し器に入れて強火で10分~14分ほど蒸す。くしを刺して生地がついてこなければ完成。



★ポイント
・力を入れて手早く混ぜます。最初はもったりと重たいですが、次第に軽くなります。持ち上げたとき、滑らかなリボン状になればOKです。米粉の種類によっては、水分の吸収率が違うので、最初は少な目で調整してみてください。
・1に酢を加えて軽く混ぜ、カップに等分に入れて、蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で15分ほど蒸す。ぱっくり割れているか、竹串で刺して生地がつかなければ完成です。


★失敗しないポイントと美味しく仕上げるコツ
○ふんわり仕上げるには?
・1の工程でしっかり混ぜると、ふんわりしっとり滑らかな蒸しパンになります。リボン状にならない場合は水分を足してください。水でもOKです。
・酢を入れたら手早く容器に入れて蒸しましょう。すぐに膨らんできます。
・とろみがあるものを入れるとふんわり膨らみます。例 バナナ、はちみつ
・コクを出すのは豆乳となたね油。水分量で食べたときのもっちり感が変わります。
豆乳が少なめ(70ml)なら、どっしりムチムチした和菓子のような食感に。豆乳100mlならふわふわもちもちに。

Kae

Kae

カクテル&ジュースコーディネーター。出版社で、美容・料理関係の編集&記者を経験。心にも体にも美味しい美容レシピならオマカセ。毎日を楽しく、心地よく、人を喜ばせるような、そんな暮らしが理想♪ブログ「KAE'S美容レシピ」も執筆中!旧連載「ココロとカラダにやさしい Kae's Beauty Recipe」もチェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載