バーニャカウダ レシピ

バーニャカウダ
この記事をお気に入りに追加する 3 おいしそう! 2
REDOROさん
REDOROさん
  • 調理時間:1530
  • 人数:4人分

料理紹介

イタリア・ピエモンテ州の郷土料理です。
Bagnaバーニャ=ソース、Caudaカウダ=熱いという意味で、
熱々のソースに野菜を付けて召し上がっていただきます。

材料

  1. にんにく 50g
  2. アンチョビ(オイル漬け) 20g
  3. EXVオリーブオイル 100cc
  4. 牛乳 適量
  5. 生クリーム 50cc
  6. 人参、セロリ、ラディッシュ、チコリ など 適量

作り方

  1. 1.

    にんにくは皮をむき、縦半分に切って芯を除く

  2. 2.

    牛乳に入れて2~3度ゆでこぼしながら、手で潰せるくらいまで柔らかく煮る

  3. 3.

    にんにくをザルに上げ、アンチョビと共にフードプロセッサーに入れて潰す

  4. 4.

    EXVオリーブオイルを数回に分けて加え、更に混ぜ合わせる

  5. 5.

    鍋に戻して弱火にかけ、焦がさないように温めなおす

  6. 6.

    生クリームを加え、混ぜあわせる

  7. 7.

    フォンデュポットに入れ、食べやすく切った野菜を添える

ワンポイントアドバイス

にんにくをたくさん使いますが、牛乳で煮るので全く臭みはありません。
とっても美味しいソースなので、野菜がいくらでも食べられちゃいますよ!
お好みの生野菜の他、温野菜やパンなどとの相性もよいです。

記事のURL:

  • (ID: r1036151)
  • 2016/04/13 UP!

他の野菜のレシピ(814,909件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑バーニャカウダ | レシピブログTOP