マグロの赤身でハーブカツレツ レシピ

マグロの赤身でハーブカツレツ
この記事をお気に入りに追加する 3 おいしそう!
Dr.CHIEMIさん
Dr.CHIEMIさん
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:2人分

料理紹介

カロリーに神経質にならずにカツレツを食べるなら、マグロの赤身がGOOD! 更に血液の浄化作用もあるので嬉しい♪ ハーブたっぷりなので、ソースはトマト系でイタリアンテイストで♪

材料

  1. マグロの赤身 大2切
  2. 塩コショウ 少々
  3. ニンニク(漬け込み用) 2片
  4. オリーブオイル(漬け込み用) 約50cc
  5. パン粉 80g
  6. パルメザンチーズ粉 20g
  7. バジル 適(2房)
  8. ローズマリーの葉 適(1房)
  9. オリーブオイル(焼き用) 約100cc
  10. ニンニク(焼き用) 1片
  11. トマトピューレ(ソース用) 100cc
  12. ニンニク(ソース用) 1片

作り方

  1. 1.

    マグロの赤身に塩コショウで下味をつけ、みじん切りにしたニンニクと、たっぷりのオリーブオイルで20−30分漬け込む。

  2. 2.

    その間、バジルとローズマリーを電子レンジで約2分、よく乾燥させる。

  3. 3.

    平たい容器を用意し、パン粉にパルメザンチーズ粉と2の乾燥ハーブを混ぜ合わせて「ハーブパン粉」を作る。

  4. 4.

    3のハーブパン粉を、漬け込んだマグロの赤身によくまぶす。

  5. 5.

    熱したフライパンに、たっぷりめのオリーブオイルとニンニクを入れ、焼く。

  6. 6.

    表面が色づきカリッとしたら取り出す。

  7. 7.

    トマトピューレに刻んだニンニクを加え、軽く煮つめてソースを作る。

  8. 8.

    盛りつける。

ワンポイントアドバイス

刺身用の赤身なので中まで火を通さず表面だけカリッと焼けば、食感がナイス!
臭みが気になるなら、パン粉に加えるハーブを多めにするといいですね。

記事のURL:

  • (ID: r1031036)
  • 2016/04/12 UP!

他のハーブのレシピ(60,511件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑マグロの赤身でハーブカツレツ | レシピブログTOP