韓国のお雑煮「トックマンドゥグク」 レシピ

韓国のお雑煮「トックマンドゥグク」
この記事をお気に入りに追加する おいしそう! 6
ぐつぐつさん
ぐつぐつさん
  • 調理時間:30分1時間

料理紹介

正月に食べる韓国のお雑煮です。本来は「トック」だけを入れる「トックク」が正式ですが、地域によって韓国の餃子「マンドゥ」を入れます。正月に「トックク」と一緒に年を「食べる(とる)」の意味が有ります。

材料

  1. シチュー用牛肉 150g
  2. 長ネギ青い部分 1~2本分
  3. にんにく 2かげ
  4. 生姜 1かげ(小)
  5. 野菜くず 適当
  6.  6カップ
  7. 韓国の餃子(マンドゥ) 12~15個
  8. トッククのもち 500g
  9.  2/3大
  10. 醤油 2大
  11. コショウ 1/2小
  12. 長ネギ(白い部分) 1本分
  13.  1個
  14. 刻み海苔 3大

作り方

  1. 1.

    鍋に牛肉と長ネギの青い部分、にんにくや生姜、野菜くずを入れ水を注いで中火で40分以上煮込みます。圧力鍋なら中火で15分

  2. 2.

    煮込んだ牛肉のだしはざるできれいに漉します。代わりには水5カップに牛肉だしの素「ダシダ」を2大

  3. 3.

    漉した野菜の中でにんにくは取り出してつぶしてスープに入れます。だしの素を使う場合はおろしにんにく1かげ分を入れます。

  4. 4.

    塩と醤油、コショウで味をつけます。

  5. 5.

    2の漉したスープから取り出した牛肉は手で千切って醤油1大、ごま油1小、砂糖少々を入れ混ぜておきます。

  6. 6.

    卵は錦糸卵を作り5の肉と刻み海苔と用意します。

  7. 7.

    4のスープに餃子を先に入れます。冷凍は5分くらい、生物なら2~3分煮込みます。

  8. 8.

    餃子が浮かび上がったら餅を入れて2~3分煮込みます。

  9. 9.

    餅が柔らかくなったら薄く切った長ネギを入れて1分くらい煮込んで器に盛ります。

  10. 10.

    用意しておいた「ゴミョン」をきれいにのせて出します。

ワンポイントアドバイス

1.スープや味付けが難しいなら市販されてる「トック」の餅に一緒に入ってるたれを使っても大丈夫です。
2.スープに餃子を入れるときは火は中火で煮込みます。あんまりにぐつぐつしちゃうと餃子がバラバラに

記事のURL:

  • (ID: r1030611)
  • 2016/04/12 UP!

他の餃子のレシピ(12,975件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑韓国のお雑煮「トックマンドゥグク」 | レシピブログTOP