茸入りラッソーリニク レシピ

茸入りラッソーリニク
この記事をお気に入りに追加する おいしそう! 1
越後屋さん
越後屋さん
  • 調理時間:1時間以上
  • 人数:4人分

料理紹介

Рассольник с грибами(ラッソーリニク ス グリバーミ)塩漬け発酵させた保存食の野菜+その漬け汁で味を付ける酸味と肉のブイヨンのコク、茸の風味を堪能出来るロシアらしいスープです。

材料

  1. 煮込み用牛肉(又は骨付き牛肉) 500g
  2. ソーセージ 1本
  3. 馬鈴薯大 1個
  4. 玉葱 1/2個
  5. 人参 1/2本
  6. パプリカ(赤) 1/2個
  7. パプリカ(緑)小 1個
  8. 塩漬け発酵胡瓜 4、5本
  9. 茸(お好きな物) 300g
  10. 玉麦 100mlカップ1
  11.  1ℓ
  12. 胡瓜の漬け汁 100ml
  13. 月桂樹 2、3枚
  14.  味を見て適宜

作り方

  1. 1.

    ソーセージから茸までの材料を角切りにする。

  2. 2.

    鍋に水と肉/玉葱/人参/月桂樹を入れ火にかける。
    沸騰したら灰汁を取り除き、弱火にする。
    肉が柔らかくなるまで煮る。

  3. 3.

    肉が柔らかくなったら一旦取り出し角切りにする。
    切った肉/ソーセージ/残りの野菜/茸/胡瓜の塩漬/麦を入れ中火で煮る。

  4. 4.

    胡瓜の漬け汁を鍋に入れ味を見る。
    塩味が足りないようであれば塩を適宜足す。

  5. 5.

    麦が煮え少しとろみが付いたら完成です。

  6. 6.

    塩漬け発酵胡瓜の作り方は関連記事をご覧下さい。

ワンポイントアドバイス

塩漬け発酵の野菜や漬け汁を使ったスープは煮返す程に味わいがまします。翌日以降更に美味しくなります。
少し酸味の有るパンと良く合います。
漬け汁も使うので甘酢漬けでないピクルスを使って下さい。

記事のURL:

  • (ID: r1030090)
  • 2016/04/11 UP!

他の汁のレシピ(129,351件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑茸入りラッソーリニク | レシピブログTOP