有機野菜いっぱいのかき揚げ玄米丼 動画あり レシピ

有機野菜いっぱいのかき揚げ玄米丼
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
  • 調理時間:30分1時間

料理紹介

びっくりするほどの、野菜をいただくことができるレシピ。
オーガニック野菜をふんだんに使って玄米と共にいただきます。
実際の受講生の方が初のかき揚げを揚げることに挑戦。

材料

  1. 【A】有機ごぼう 1本
  2. 有機にんじん 小1本
  3. 有機さつまいも 一本
  4. 有機たまねぎ 1個
  5. 有機長ネギ 2本
  6. 季節の有機青菜(ここでは有機人参の葉) 1束
  7. 天然塩 大さじ1
  8. ※ えのきなども加えるとよい。 適量
  9. 【衣】有機薄力粉(調整しましょう) 2~3カップ
  10. 有機しょうゆ 100㏄
  11. 水(調整) 150㏄~
  12. 【かけだれ】水 500㏄
  13. 清酒 150㏄
  14. オーガニックシュガー 60㏄
  15. (その他)オーガニック油(揚げ油) 適量
  16. 【付け合せ】大根おろし 適量
  17. 大葉の千切り 適量
  18. 玄米ご飯 人数分

作り方

  1. 1.

    【A】の野菜を洗って長ネギ以外は、千切りに切りそろえます。長ネギは2㎝のぶつ切りに。大きなボウルにすべて加えます。

  2. 2.

    ①に分量の塩をまぶし、しばらく置いておきます。しんなりとするまで。

  3. 3.

    ②に【衣】の材料を加えさっくりと、菜箸などで混ぜます。

  4. 4.

    ここで好みで、無添加ベーキングパウダーを大さじ2/3振り入れて混ぜてもよいでしょう。(もちろん入れなくてもよいです。)

  5. 5.

    ここで【衣】の材料の水を加えます。※なるべく冷水を使用しましょう。さっくりと混ぜ合わせます。

  6. 6.

    混ぜにくい場合は、こういった風に、手で混ぜ合わせるとよいでしょう。ふわっと混ぜましょうね!

  7. 7.

    タネを準備していきます。揚げやすいように、オーブンシートなどを引いたり、焼き海苔にのせたりしています。

  8. 8.

    揚げ油を予熱します。165℃~175℃程度に。油は、ごま油を加えるとカリッと仕上がりやすいです。

  9. 9.

    かき揚げは、ひとつひとつ離して、油の中にすべりいれます。

  10. 10.

    途中、菜箸などで中心にいくつかの穴をあけます。そうすると揚げる時間が早くなります。ひっくり返してさらに揚げます。

  11. 11.

    仕上げに温度を上げて、
    揚がったら、しっかりと油を切ります。

  12. 12.

    海苔にのせて、揚げたものは、こんな感じに仕上がります。香りも風味もアップします。

  13. 13.

    残りの生地も、同様に揚げていきましょう。

  14. 14.

    玄米ご飯を用意します。その間に、【かけだれ】の材料を鍋に入れ、2/3程度になるまで煮詰めておきます。

  15. 15.

    器に玄米ご飯をよそって、上にかき揚げ、そして【付け合せ】をのせ、【かけだれ】をまわしかけて完成。

ワンポイントアドバイス

かき揚げの衣を作るとき、冷水をつかって、さっくりと混ぜること。
適温で揚げるように気を付けましょう!

記事のURL:

  • (ID: r1040354)
  • 2016/04/15 UP!

他の玄米のレシピ(10,549件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑有機野菜いっぱいのかき揚げ玄米丼 | レシピブログTOP