アレルギーっ子も安心♪Kae’s毎日ごはん


kae

カクテル&ジュースコーディネーター。出版社で、美容・料理関係の編集&記者を経験。心にも体にも美味しい美容レシピならオマカセ。毎日を楽しく、心地よく、人を喜ばせるような、そんな暮らしが理想♪
ブログ「KAE'S美容レシピ」も執筆中!

旧連載「ココロとカラダにやさしい Kae's Beauty Recipe」もチェック! 最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

7位

たっきーママさん

関連カテゴリ

アレルギー

 

     次の記事»

簡単!材料1つ「さつまいも冷製ポタージュ」(乳・卵不使用)

芋ポタージュ.JPG


こんにちは。
アレルギーっ子のレシピを連載中の
Kaeです。


今回は、ポタージュの基本材料、
バター、牛乳を使わない
さつま芋のポタージュをご紹介します。


さつまいもだけの甘みをいかした
ポタージュはバター不使用なので、
飲んだ後、身体の軽さが違います。



さつま芋に含まれる成分といえば
白い液体のヤラピンと食物繊維。


ヤラピンは腸の蠕動運動を促進し、
食物繊維は便のかさを増やして、
お通じの解消に役立ちます。


ただし、さつま芋の食物繊維は
水に溶けない不溶性食物繊維が多く含まれるため、
食べ過ぎには注意です。


さつま芋の他にかぼちゃや里芋などの
芋類でも応用できます。


とっても簡単にできるので、
よかったら作ってみてくださいね。


■材料 (大人2人分)子供なら4人分

さつまいも 中1本(約200g)
サラダ油 10g
コンソメ 1個
水 200ml
豆乳(無調整) 200ml


■作り方(材料)
1 さつまいもは皮をむいて1cmほどの輪切りにし、水にさらす。
電子レンジ(600W)に3分ほどかけて柔らかくする。

2 鍋にサラダ油とさつまいもを入れて火にかけ、油が全体に回ったら、水、コンソメを入れ中火で煮る。

3 さつまいもが柔らかくなり、ほろほろと崩れてきたらそのまま粗熱をとり、ミキサーにかける。

4 3に豆乳を加えてざっと攪拌し、器に入れて冷蔵庫で冷やす。
仕上げにパセリ、豆乳、生クリームなどを飾る。

★水分が少ない場合は豆乳か水を加えてください。

2017年7月10日 12:03 | この記事のURL | コメント(0)

     次の記事»

 





コメントを投稿
名前: 
メールアドレス: 
URL: 
コメント: 
 



新着!連載ブログ記事
簡単すぎっ!!フライパ...
Yuu*さん
0724 up!
太陽のお弁当
akinoichigoさん
0723 up!
夏の定番 ヘルシーゴー...
ゆーママさん
0722 up!
簡単☆離乳食レシピ「オ...
クーピーさん
0721 up!
暑い日でもラクチン☆揚...
武田真由美さん
0721 up!
Wカレーナン
あいりおーさん
0721 up!
♡簡単・時短・節約♡豚...
Mizukiさん
0721 up!
鯛の刺身
筋肉料理人さん
0720 up!
<最終回>夏の薬膳 簡...
清水えりさん
0720 up!
茄子は生で食べられる!...
加瀬まなみさん
0719 up!
鶏とパクチーの冷やし中...
エリオットゆかりさん
0718 up!
フライパンで簡単♪箸が...
ぱおさん
0716 up!
明太子おにぎりでバラン...
マイティさん
0714 up!
夏野菜で夏バテ予防*ト...
たっきーママさん
0714 up!
PG-16(ポークジン...
ヤスナリオさん
0713 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
土用の丑の日に!うなぎ&うなぎ“もどき”レシピ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP