TOP > 特集&連載 > キャラ弁連載:15分でできる簡単キャラクター弁当
15分でできる簡単キャラクター弁当
2009年4月の記事一覧

柏餅おにぎりのお弁当

k04176.jpg

おはようございます。

 

少し早めですが、「子供の日」のお弁当を作ってみました。

今回は柏餅をイメージしたおにぎりです。

 

子供の日までに、あと数点紹介できればと思っています。

 

 

 

 

■柏餅おにぎり■

(材料)

ご飯               子供茶碗1杯程度

紫蘇               2枚

海苔               少々

ケチャップ            少々

塩・好みの具          適量

 

① ご飯に塩をまぶしたら2等分し、好みの具を詰めてラップで「たいこ形」に握る。

k04171.jpg

② 紫蘇の茎部分をカットし、おにぎりに巻きつけ再びラップで握り馴染ませる。

k04172.jpg

③ 海苔をパンチし(貝印の海苔パンチ使用)目と口を作る。

k04173.jpg

④ お弁当箱におかずとおにぎりを詰め、バランスを見ながら③の顔を貼る。

k04174.jpg

⑤ ケチャップを箸先につけ、頬を染めたら完成。

k04175.jpg

 

 

 

 

■竹輪の豚肉巻きオイスターソテー■

(材料)

竹輪                 1/2本

豚もも薄切り肉           2枚

酒                   小さじ1★

オイスターソース          小さじ1★

醤油                 小さじ1/4★

小麦粉                適量

サラダ油               適量

 

① 竹輪は4等分にし、広げた豚肉の上に2本ずつ置き巻く。

② ①に小麦粉をはたく。

③ フライパンにサラダ油を熱し、②の閉じ目を下にして焼く。

④ 転がしながら全面焼いたら、余分な油をペーパーでおさえ

   合わせた★の調味料を加える。

 

 

■オクラのカレー風味煮■

(材料)

おくら                 2本

水                   100cc★

カレー粉               小さじ半★

顆粒コンソメ             小さじ半★

 

① おくらは塩みがきをし、がくを取る。

② 小鍋に★を加え煮立たせたら、①のおくらを加え1〜2分ほど煮る。

 

 

 

■茄子のオーブン焼き■

(材料)

茄子                 1cm幅の輪切り2枚

スライスチーズ           3㎝角にカットしたもの2枚

ケチャップ              少々

 

① 茄子は水にさらす。

② 水分をしっかりおさえたら、チーズをのせてオーブントースターで5〜6分焼く。

③ ②の中央部にケチャップ少々をのせたら完成。

 

 

 

 

 

k04177.jpg

(隙間埋め・・・グリーンリーフ・パセリ・さくらんぼ)

 

 

 

 

 

2009年4月24日 22:12 | この記事のURL

鯉のぼりウインナーのお弁当

k04241.jpg

 

今日は、鯉のぼりウインナーのお弁当です。

 

口の切り込みがない方が、鯉のぼりっぽい感じがしますが

表情が出るので、あえて口の切り込みを入れてみました。

なくてもOKですので、お好みの鯉のぼりを作ってみて下さいね^^

 

 

 

■鯉のぼりウインナー■

(材料)

赤ウインナー     2本

黒ごま         2粒

 

① まずウインナーを選びます。

   直線のものより、ややカーブがかっている、下のようなウインナーを2本選んで下さい。

   出来上がった時に、泳いでいるように見えますよ^^

k04243.jpg    

② 切り込みを入れます。

  尾部分・・・右側に横1cmの切り込み

   k04244.jpg

  口部分・・・左側下1/3に横5mmの切り込み

  k04245.jpg

  エラ部分・・・左から1/4に縦1cmの切り込み

   k04246.jpg

  鱗部分・・・エラと尾の間に格子状の切り込み

   k04247.jpg

③ 30〜40秒程茹でる。

④ 目部分に爪楊枝で穴をあけ、ピンセットで黒ごまをさしこむ。

⑤ 長めのピックで頭部あたりを固定し完成。

   (下側のウインナーを小さめの物にするとバランスよくなります)

   k04249.jpg

 

 

 

■ささみの胡麻焼■

(材料)

ささみ           1本

小麦粉          少々

溶き卵          1/3個分(残りは下のおかずで使います)

白ゴマ          適量

塩コショウ        少々

 

① ささみの筋を取り、そぎ切りにする。

② ①に塩コショウで下味をつけ、小麦粉→溶き卵→白ゴマの順でつける。

③ フライパンに油を熱し、②の両面を丁寧に焼く。

※お醤油または、甘辛タレ少々をかけ頂きます。

 

 

■ブロッコリー卵■

溶き卵           2/3個分

ブロッコリー        1房

塩コショウ         少々

カレー粉          少々

バター           適量

 

① ブロッコリーは2分ほど塩ゆでし、細かくカットする。

② 卵に①、塩コショウ、カレー粉を加えよく混ぜる。

③ フライパンにバターを熱し、②を流しいれたら箸で手早くかき混ぜて炒る。

 

 

 

 

k04242.jpg

(隙間埋め・・・サラダ菜・パセリ・アスパラのグリル)

  

 

 

 

 

2009年4月17日 21:18 | この記事のURL | コメント(0)

消しゴム君のお弁当

消しゴム君1.jpg

 

新学期が始まりましたね^^

 

春休み中、なぜかいつもより早起きする子供達・・・^^;

早起きはいい事ですが、やはり一日が長くて大変でした。

 

ようやく、平常に戻りほっとしています。

 

お弁当は、「ふでばこ」をイメージし作ってみました。

おにぎりは、消しゴムの形です。

オカズも整理整頓を意識し縦に区切りをつけ詰めています。

 

 

 

■消しゴム君おにぎり■

(材料)

ご飯            子供茶碗1杯分

海苔            1/4枚強

カニカマ          赤い部分のみ1枚

チェダーチーズ      1/4枚

塩・好みの具       適量

 

① ご飯に塩少々をまぶし、好みの具を詰めてラップで四角く握る。

k04101.jpg

② ①に3×8㎝程度にカットした海苔を巻き、ラップで再び握り馴染ませる。

k04102.jpg 

③ 海苔をパンチでカットし、顔を作る。

k04103.jpg

④ ②に③のパーツを貼る。

k04104.jpg

⑤ カニカマをストローで抜き、頬を作ったら④に貼る。

k04106.jpg

⑥ チェダーチーズをお好みのイニシャルの型で抜き、のせたら完成。

 

 

 

■まんまるエビ天麩羅■

(材料)

芝エビ(むき身)       3尾

天ぷら粉           大さじ2★

水               大さじ2★

黒ごま            小さじ1★

揚げ油            少々

 

① 海老は背ワタをとり、くるりと丸めたら楊枝でとめる。

② ★を混ぜ合わせ、①をくぐらせる。

③ 揚げ油を熱し、②を揚げたら楊枝をはずす。

 

 

 

■人参ペペロンチーノ風■

(材料)   

人参              3〜4㎝

白ワイン           小さじ1

にんにくパウダー      少々

塩コショウ          少々

オリーブ油         適量

 

① 人参は皮をむき、細めの千切りにする。

② フライパンにオリーブ油を熱し、①を炒める。

③ ②に白ワインを加え柔らかくなるまで炒めたら

  にんにくパウダー、塩コショウで味付けをする。

 

 

 

■水菜とカニカマのお浸し■

(材料)

水菜                1/2株

カニカマ              消しゴム君おにぎりで残ったもの

醤油                小さじ半

 

① 水菜をさっと塩茹でし、冷水にさらす。

② ①の水分をよく切り、食べやすい大きさにカットする。

③ ②とほぐしたカニカマを混ぜ、醤油で味をつける。

 

 

 

 

 

消しゴム君2.jpg

(隙間埋め・・・グリーンリーフ)

 

 

 

 

 

2009年4月10日 22:20 | この記事のURL | コメント(0)

苺ウインナーのお弁当

いちご3.jpg

 

「シンプルなオニギリに、可愛いウインナーをちょこっと・・・」という

お弁当が個人的に好きで、たびたびブログで登場しています。

 

今回も、三角オニギリにウインナーのお弁当。

ウインナーは春をイメージして苺にしてみました^^

 

 

 

■苺ウインナーの作り方■

(材料)

皮なしウインナー          3本

茹でた絹さや            1枚

パスタ                1/2本

 

① ウインナーは1分ほど茹でたら、先を斜めに切り落とす。

i04031.jpg

② ヘタをさし込めるよう、側面に切り込みを入れる。(3mm幅で真ん中くらいまで)

i04032.jpg

③ 絹さやを1cmくらいカットし、ウインナーの幅にそろえる。

  キッチンバサミなどを使い片側のみ、ギザギザにカットする。

i04033.jpg

④ ②の切り込みに③の絹さやをさし込む。

i04034.jpg

⑤ 楊枝でパスタをさす箇所に穴を丁寧にあけておく。

i04035.jpg

⑥ 穴をあけた箇所に1cmに折ったパスタをさし、苺の粒粒に見立てる。

i04036.jpg

 

 

 

 

■サーモンと菜の花のグラタン■

(材料)

サーモン              1/3切れ

菜の花               1〜2本

塩コショウ              少々

ホワイトソース           大さじ1

バター                適量

 

① サーモンは食べやすい大きさにカットし、塩コショウで下味をつける。

   菜の花は2〜3㎝幅にカットする。

② フライパンにバターを熱し、サーモンと菜の花をソテーする。

③ 耐熱カップに②を入れたら上からホワイトソースをかけ、オーブントースターで7〜8分

   焦げ目がつくまで焼く。

 

 

■こんにゃくの炒り煮■

(材料)

こんにゃく              40g

砂糖                 小さじ1半★

酒                   小さじ1★

醤油                  小さじ1★

ごま油                 数滴

 

① こんにゃくは、格子状に切り込みを入れサイコロ状にカットする。

② フライパンに油を引かずに、弱火で丁寧にこんにゃくを炒る。

③ 水分が十分に飛んだら、合わせた★を一度に加え煮汁が少なくなるまで煮詰める。

④ 香り付けにごま油数滴を落としたら完成。

 

 

■三角おにぎり■

好みの具を詰めて三角に握る。

海苔はハサミできちんとカットして巻くと仕上がりが綺麗です。

苺をイメージし、梅ごまふりかけを少々ふりかけています。

 

 

 

いちご4.jpg

(隙間埋め・・・サラダ菜・パセリ) 

    

 

 

 

2009年4月 3日 10:51 | この記事のURL




新着!連載ブログ記事
簡単☆離乳食レシピ「ト...
クーピーさん
0824 up!
超速かんたん!!ご飯も...
Yuu*さん
0824 up!
鯛の吸い物
筋肉料理人さん
0823 up!
夏バテに、超軟水で作る...
加瀬まなみさん
0823 up!
パンダのお弁当
akinoichigoさん
0823 up!
果肉たっぷりのマンゴー...
Kaeさん
0823 up!
節約食材"豆腐"を使っ...
武田真由美さん
0818 up!
♡超簡単スピードレシピ...
Mizukiさん
0818 up!
おやつに食べたいシナモ...
あいりおーさん
0818 up!
トースターで簡単しっと...
ぱおさん
0816 up!
メタラーなら、鶏ささみ...
ヤスナリオさん
0815 up!
HOSHIKOで作るサ...
Higucciniさん
0813 up!
照り焼き わさびマヨチ...
ゆーママさん
0812 up!
シンプルな料理は水が肝...
おにゃさん
0809 up!
チキンのホットガーリッ...
マイティさん
0808 up!
連載一覧へ


akinoichigo
akinoichigo
11歳の女の子と8歳の男の子のママ。
娘の好き嫌い克服の為、可愛いキャラクター弁当作りを始める。
ブログ「わくわくキャラクター弁当2」を運営。
現在、書籍・ネットを中心にお弁当デザイナーとして活動中。

わくわくキャラクター弁当II
http://aichigo.
blog109.fc2.com


アーカイブ

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
甘くてジューシー!桃のデザート
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP