塩いなり、かぼちゃとチーズの春巻き

  
お盆休み中は実家で随分と楽をさせて頂きました。
また地元でも美味しいものをたくさん食べて、飲んで、お金もほどほどに使ってしまったので
た今日から、節約を頑張らないとです!

節約はずーーーーーと、お金を貯めるだけではつまらないので
たまにレストランで食事をしたり、旅行やレジャーをするなど
どこかで息抜きして、楽しみがないとできません。
こんな風に家族で使う楽しみがあると、節約も少し楽しく思えてきます。


はいでは本日のお料理です。
近所の豆腐屋さんで油揚げが1枚10円と特売!
油揚げは甘辛く煮て、中に詰めるご飯は酢飯ではなく塩ごはんにしました。
【材料】10個分(88円)
油揚げ・・・5枚
★水・・・150ml
★醤油・・大さじ4
★みりん・・・大さじ3
★砂糖・・・大さじ2
ごはん・・・600g
塩・・・適量
【作り方】
1.鍋にお湯を沸かし、半分に切った油揚げを入れて沸騰させ、油抜きする。
2.鍋に★印の調味料を入れ、水気を切った油揚げを加え、途中裏返しながら10分ほど煮たら、火を止めて煮含める。
P1230594.JPG
3.ごはんに塩を加えて混ぜ合わせ、2に詰める。
P1230714.JPG
さっぱりとしていて美味しいです。
おいなりさんって油揚げの味が濃いのに、中のご飯まで酢飯で味が濃いすぎるなぁ〜
と思っていたもので、、
それに調味料も勿体ないし、中のシャリって白ご飯で良いくらいだなぁ〜と思ったんです。
シャリには薄く塩をするだけで、油揚げの甘みが引き立って味しかったです。
刻んだ大葉を加えても良いと思います。

それから残ったかぼちゃの煮物を使った春巻きです。
ちなみにかぼちゃは、おばあちゃんが作った坊ちゃんかぼちゃなんです。
甘みがあって皮まで美味しく頂きました。
P1230694.JPG
【材料】4人前(125円)
かぼちゃの煮物・・・200g
ピザ用チーズ・・・40g
春巻きの皮・・・4枚
水溶き小麦粉・・・適量
揚げ油・・・適量
【作り方】
1.かぼちゃの煮物は汁気を切り、マッシャーで潰しピザ用チーズを加えて混ぜ合わせる。
2.春巻きの皮を半分に切り、1の1/8量を三角形に置いて端から巻いて、巻き終わりを水溶き小麦粉で止める。
P1230699.JPG
3.少ない油で揚げ焼きにする。
P1230702.JPG
4.お皿に盛りつけて完成です。
P1230708.JPG
揚げたては皮がパリパリで、かぼちゃが甘くってチーズの塩気とコクが良く合います。
個人的にはシナモンを振りかけると、ホットなデザートみたいになって好きです。

卵2個にだし汁300mlを加えて薄口醤油で調味した卵液を4等分し
深めのフライパンにお湯を半分浸かるくらい加えて蒸しました。
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておきます。
P1230698.JPG
鍋にめんつゆ(2倍濃縮)を4倍に薄め、しらすを一掴み加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけた餡を作り、冷やしてから茶わん蒸しに流し入れました。
P1230710.JPG
お土産に頂いたプリンの容器で作ってみたんですが、なかなか可愛いです。
シラスの旨みたっぷりの餡が、プルプルの卵と絡み、ひんやりしてとっても美味しかったです。

P1230705.JPG
レンジで加熱した鶏胸肉を手で裂き、水で戻して刻んだ塩ワカメと混ぜ合わせ、ポン酢とすだちのしぼり汁で和えました。

P1230704.JPG
最後にまとめ!本日の献立予算はこちら(合計355円)

●塩いなり(88円)
●かぼちゃとチーズの春巻き(125円)
●シラスの冷製茶わん蒸し(70円)
●蒸し鶏とワカメのポン酢和え(72円)

10円の油揚げと、残りもの、特売卵のおかげで、今日も低予算で献立が作れました♪

マイティ

都内の人気レストランで店長をつとめた後、結婚。現在は二児のママとして愛する家族のために、おいしくて簡単な節約レシピを日夜、研究中。趣味はゴルフと料理、お酒を嗜むこと。旦那様の転勤で現在は、アメリカのテキサスに在住。

著書に「マイティさんち家の満足ごはん」(成美堂出版)がある。ブログ「1ヶ月2万円の節約レシピ」も要チェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載