顔弁

  

ko04065.jpg

こんにちは。

わくわくキャラクター弁当のakinoichigoです。

新学期が始まりましたね。

子供たちは・・・

上のお姉ちゃんが高校2年生、下の子が中学2年生になりました!

下の子は成長スパートに入り、入学してから1年で身長が10㎝伸びました。

あの小さかった姿はどこへやら・・・。

もう少しで私も抜かれそうです。

何だか、嬉しいやら寂しいやら不思議な心境です。

身長が抜かれる前に背くらべをした写真を残しておきたいなと思ってます。

お弁当は・・・

子供たちが小さな頃によく作った顔弁です。

ご飯部分に顔を作るだけですが、いくつかポイントがあります。

まず、お弁当箱は楕円タイプの物を選ぶこと。

顔の輪郭に近い物を選ぶといいかなと思います。

あと、ご飯はラップで平らにならすこと。

デコボコしているとパーツがうまく乗りません。

最後に顔部分(ご飯部分)の長さに気を付けること。

あまり顔部分が長いと可愛く仕上がらないので

バランスに気を付けて下さいね。

髪の毛は海苔、薄焼き玉子、昆布の佃煮、金平、ウインナーなど

様々な食材で作ることができるので色々チャレンジしてみて下さい。

■顔弁■

(材料)

ご飯 子供茶碗1杯分

パスタ(お好みの物) 適量

海苔 少々

人参 少々

(作り方)

1 お弁当箱にご飯とおかずを詰める。

  ご飯の上にラップをかぶせ、平らになるよう整える。

ko04061.jpg

2 パスタをケーキ用の小さめのフォークでくるくる丸める。

  3つ丸めたら前髪に見立て、ご飯の上におく。

ko04062.jpg

3 海苔をカットして目と口を作る。2に貼る。

ko04063.jpg

4 茹でた人参を丸型出で抜いて頬を作り3に乗せる。

  髪飾りに見立て、好みのピックをさす。

ko04064.jpg

ko04066.jpg

メニュー

肉団子

スナップエンドウのおかか和え

akinoichigo

11歳の女の子と8歳の男の子のママ。娘の好き嫌い克服の為、可愛いキャラクター弁当作りを始める。

ブログ「わくわくキャラクター弁当」を運営。現在、書籍・ネットを中心にお弁当デザイナーとして活動中。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載