タコヤキ・オ・ソバ レシピ

タコヤキ・オ・ソバ
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
四丁目の夕ごはんさん
  • 調理時間:1530
  • 人数:2人分

料理紹介

血液サラサラ、ポリフェノールの一種『ルチン』が豊富な韃靼そば茶を、たこ焼きに入れて丸ごと食べてしまうレシピです。おだしで食べる明石焼きも美味しいですが、こちらはそばつゆでいただく、お蕎麦屋さんのたこ焼きをイメージしてみました。

材料

  1. A.たこ焼き粉 100g
  2. A.卵 1 個
  3. A.水 300cc
  4. B.たこ 50g(20等分)
  5. B.わさび(チューブ) 1㎝位
  6. B.市販のそばつゆ(ストレート) 小さじ1
  7. 韃靼(だったん)そば茶 10g
  8. 青ねぎ 2本
  9. C.市販のそばつゆ(ストレート) 50cc
  10. C.水(そばつゆ希釈用) 50cc

作り方

  1. 1.

    小さいビニール袋に、Bのそばつゆ小さじ1とわさびを入れ、20等分したたこを入れて、全体を混ぜ、味を馴染ませておきます。

  2. 2.

    青ねぎは小口切りにしておきます。

  3. 3.

    ボールにAのたこ焼粉、卵、水を入れて、泡だて器で混ぜ合わせ、生地を作ります。※水は2~3回に分けて入れると、きれいに、均一に混ざります。

  4. 4.

    熱しておいたたこ焼器に油を薄く引き、生地を流し込み、タコ、葱(分量の半分)、韃靼そば茶をつまんで入れ、まわりが固まりかけてきたら、竹串などでくるくるして、たこ焼きを作ります。

  5. 5.

    お皿に盛って、残り(分量の半分)の青ねぎを散らします。

  6. 6.

    市販のストレートのそばつゆを同量の水で割り、レンジで温かくチンして添えます。お好みでわさびを溶いても美味しいです。

ワンポイントアドバイス

ピリ辛が好きな方は、たこに付けるわさびの分量を増やしていただくと、よりピリッと感が楽しめ、キリンのどごし(生)にもぴったりです。そばつゆに浸けなくても、味はしっかりしていますので、減塩の方はそのままでいただいて下さい。お皿に盛ったたこ焼きの上から、さらに韃靼そば茶を振りかけていただくと、そば茶のプチプチ感が楽しめます。

キリン のどごし〈生〉にぴったり♪たこ焼きレシピコンテスト たこ-1グランプリ開催!
このレシピはキリン のどごし〈生〉にぴったり♪たこ焼きレシピコンテスト たこ-1グランプリ開催!に投稿されました!

他のそばのレシピ(17,158件)

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
バレンタインの本命スイーツ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑タコヤキ・オ・ソバ | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!TOP