親指姫のお弁当

  

 

 

o10298.jpg  

おはようございます。

 

今日はお花の中からお顔を出した親指姫をイメージしたお弁当です。

髪の毛と顔を簡単に仕上げてしまいましたが

もう少しお姫様らしく作ってもいいかな〜と思います。

 

アレンジで親指姫をクマちゃんやハチにしても楽しいです。

 

■親指姫■

(材料)

コロコロウインナー・・・2個

薄焼き卵・・・1/2枚(卵焼き用のフライパンで焼いたもの)

海苔・・・少々

パスタ・・・少々

絹さや・・・2枚

茹でた人参・・・少々

 

① コロコロウインナーを1分茹でる。

② 薄焼き卵を横半分に2等分して山折りにする。山折り部分に5mm幅の切り込みを入れる。

 

③ ②を①に巻き、巻き終わりをパスタでとめる。

 

④ ③に王冠のピックをさす。

 

⑤ ④をオカズ・ご飯と共にお弁当箱に詰める。茹でて開いた絹さやを葉に見立て、

   ④の後ろにさしこむ。

⑥ 海苔をハサミでカットして髪の毛を作り⑤にマヨネーズで貼る。

o10295.jpg  

⑦ 海苔をパンチして顔を作り⑥にマヨネーズで貼る。

(パンチはクラフト用のミニパンチを使用しています。ご使用の際はお取り扱いに十分ご注意下さい) 

 

⑧ 茹でた人参を花型で抜いて⑦に配置する。

 

 

 

■ツナ入り竹輪の磯辺揚げ■

竹輪・・・1/2本

ツナ・・・小さじ1強

小麦粉・・・大さじ2

水・・・大さじ2

塩・・・少々

青海苔・・・小さじ1/2

 

① 竹輪の穴に油を切ったツナを詰め、2等分する。

② 小麦粉を冷水で溶き、塩、青海苔を加え混ぜる。

③ ①を②にくぐらせ、中温の油で揚げる。斜め半分に2等分する。

 

■ちんげんさいと桜エビの炒め物■

チンゲンサイ・・・1/2株

桜エビ・・・大さじ1

ごま油・・・少々

塩コショウ・・・少々

鶏がらスープの素・・・小さじ1/3

 

① チンゲンサイを2㎝幅にカットする。

② フライパンにごま油を熱し、桜エビ、チンゲンサイの根元部分、

   チンゲンサイの葉部分の順に炒める。

③ 鶏がらスープの素を加え、塩コショウで味を調える。

 

 

 

o10299.jpg

(その他・・・玄米・グリンピース・飾り人参・グリーンリーフ)

 

 

 

akinoichigo

11歳の女の子と8歳の男の子のママ。娘の好き嫌い克服の為、可愛いキャラクター弁当作りを始める。

ブログ「わくわくキャラクター弁当」を運営。現在、書籍・ネットを中心にお弁当デザイナーとして活動中。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載