スペシャルアンバサダー レシピ&コラム ヤミーさん
世界各国の料理をスパイスを使って簡単につくれるレシピを紹介!ヤミーさんと一緒に家庭で世界の美味しさを楽しもう♪

2021年3月 5日

鶏むね肉のかぼす&すだち南蛮漬け

こんにちは!ヤミーです。

今月のスパイスレシピは、新商品の『ハウス かぼす&すだちペースト』を使って、香り良い南蛮漬けを作りましょう〜♪


5E8C95BC-6758-48D9-B565-54D400301C33.jpeg


かぼすとすだちの香り、さわやかで良いですよね〜。
出回り時期が短くて、いつでも使えるものではなかったのに、このペーストのおかげで365日使えるように。

最近のチューブ調味料の便利さは、本当に助かりますね。


かぼす&すだち南蛮の南蛮タレは、麺つゆをベースにして、砂糖、水、赤唐辛子、そしてかぼす&すだちペーストを混ぜればOK。
かぼす&すだちペーストの優しい酸味の南蛮タレができます。

酸っぱいのがお好きな場合は、もちろんお酢をプラスしてもOKです。



今回はボリュームのあるおかずにしたくて、鶏胸肉を使用しましたが、もちろん定番のアジも美味しいですし、サバやタラなどの魚もとてもよく合います。

かぼすやすだちをキュッと絞りたくなるような食材にピッタリです。




鶏肉は、一口大のそぎ切りにして、片栗粉をつけて、こんがり焼きます。


4F471CD7-0C1F-49D8-B3E6-34B571A72F88.jpeg


70752A49-DC1B-41D3-8646-1F3737719136.jpeg


アツアツのうちにかぼす&すだち南蛮タレに漬け込んで、冷めたら完成です。


9B0280FD-37E6-47C0-8FAA-5B5C8E29A037.jpeg


1CB2828B-D0F8-4E9D-B8E4-2B1C0DCB1A78.jpeg


彩りに、玉ねぎ、ピーマン、にんじんを加えて、彩りも華やかに仕上げましたが、この辺はお好みでどうぞ。


すぐに食べても翌日食べても、おかずにもおつまみにも良い、味はしっかり香りはサッパリ爽やかな南蛮漬けですよ。


F61A2C59-2907-4D74-BCEE-E1F0998EEED2.jpeg


『鶏むね肉のかぼす&すだち南蛮漬け』

材料:4人分 調理時間:15分(漬ける時間は除く)
鶏肉(むね) 1枚
玉ねぎ 1/4個
にんじん 30g
ピーマン 1個
Aハウス かぼす&すだちペースト 大さじ1
A麺つゆ(4倍濃縮) 大さじ1
A砂糖 小さじ1
A水  1カップ
A赤唐辛子(ちぎってタネを除いておく) 1本

片栗粉 適量
サラダ油 大さじ3

作り方:
1、材料を準備する
玉ねぎは薄切り、にんじんは千切り、ピーマンは細切りにする。Aの材料を混ぜ合わせて南蛮タレを作る。

2、鶏肉を焼く
鶏肉は皮を除いて一口大のそぎ切りにし、片栗粉をまぶす。フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、鶏肉を両面こんがりと焼いて南蛮タレにつける。

3、仕上げ
南蛮タレに1の野菜も入れて、ぴったりと落としラップをして、冷めるまでおく。

※冷蔵庫で3、4日保存可能です。
※酸味の強い方が良い場合は、Aに酢を加えてください。


作り置きもできるので、いろんな具材で作ってみてくださいね。




--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>

チューブタイプのスパイスを使ったレシピ検索はコチラ>>

最新記事

スペシャルアンバサダー連載記事

スペシャルアンバサダー スパイスレシピ&コラム