彼のビールがすすむ!!10分で完成♡『豚バラとレタスの塩レモン炒め』

  

IMG_9678.JPG
調理時間   7m
in


こんにちは♪料理研究家のYuu*です♪

本日ご紹介するレシピは、春にぴったりのサッパリメイン!

今、ちょうどレタスが旬の時期なので、スーパーに行ってもお安く売られていますよね♪

レタスってサラダにすることが多いと思うのですが、実は火を通しても美味しいお野菜!

今回は、旨味たっぷりの塩豚と一緒に炒め、サッパリ塩レモン味で味付けをしました。

塩豚に片栗粉をまぶしているので、自然とトロミがつき、淡白なレタスにもしっかり味が絡みます。

また、レタスは短時間で仕上げるのがポイント!

長々とフライパンで炒めていると、色も悪くなるし、シャキシャキ感も失われてしまいますのでご注意を・・・!


これは、ぜひ、出来立て熱々を召し上がって頂きたい一品。

豚バラの旨味と、シャキシャキ食感のレタスの相性が最高!

ビールもご飯も、モリモリすすむこと間違いなしですよ〜♪



それでは、レシピに行く前に、今回のレシピの抑えておきたいポイントを3つご紹介します。

①豚バラは、片栗粉を揉み込んでから焼く!(お肉がパサつかず、タレの絡みもよくなります。

②豚バラに8割がた火が通った時点でレタスを加える!(お肉は火を通しすぎると固くなってしまうため。)

③レタスを加えたあとは手際よくパパッと仕上げ、すぐに火からおろす!(レタスは、火を通しすぎるとシャキシャキ感がなくなり、色も悪くなってしまうため。)

以上、この3点をしっかり意識して、作ってみて下さいね♪お料理は"なぜ"が分かると、より楽しくなりますよ♡


IMG_9677.JPG
*豚バラとレタスの塩レモン炒め*


《材料》(2人分)

⚫︎ 豚バラ薄切り肉・・・200g
⚫︎ レタス・・・1玉(300g)
A 酒、片栗粉・・・各大さじ1
A 塩、こしょう・・・少々
⚫︎ ゴマ油・・・大さじ1
B 水・・・1/2cup(100ml)
B 酒・・・大さじ2
B 鶏ガラスープの素・・・大さじ1と1/3
B レモン汁・・・大さじ1
⚫︎ 塩、こしょう・・・少々



《下準備》

・豚バラは、食べやすい大きさに切り、Aを揉み込んでおく。
IMG_7640.jpg













・レタスは、手でちぎっておく。
IMG_7641.jpg















《作り方》


①フライパンにゴマ油を中火で熱し、豚バラを炒める。
IMG_7642.jpg













②豚バラの色が8割がた変わったら、フライパンの端に寄せ、レタスを加え、サッと炒め合わせる。
IMG_7643.jpg













③レタスに油がまわったら、合わせたAを回し入れて、素早く炒める。トロミとつやが出てきたら、塩・こしょうで味をととのえて出来上がり。
IMG_7644.jpg













④器に盛って、お召し上がり下さい。

IMG_9679.JPG
*MEMO*




◼︎使用した愛用の調味料

愛用の調味料の詳細は、こちらに掲載しています → ★★★

レモン汁は、こちらです → プルコ レモンプロフェッショナル / 700ml



*編集後記*


いかがでしたか?

今回は、今が旬の
レタスを使った
ビールもご飯もすすんじゃう
メインレシピのご紹介でした♪

これ、豚バラの旨味が
レタスにうつって
本当に本当に美味しいっ!!

レタスって生で食べるのも美味しいけれど
サラダに飽きてきたら
ぜひぜひお試し頂きたい一品です♡
=================================================

そして、ブログの方では
他にも沢山の男子が喜ぶガッツリ系レシピや
作り置きレシピをご紹介しています♪

お時間がございましたら
遊びに来て頂けると嬉しいです♡

◎ブログはこちら → ★★★


最後まで、読んで頂き
ありがとうございますm(_ _)m

では
また更新します♡
Yuu

彼氏と愛犬のチワワ2匹と共に福岡市に在住。2015年1月に開設したブログ「作り置き&スピードおかず de おうちバル 〜yuu's stylish bar〜」は瞬く間に人気となり、レシピブログのランキング上位者としてお馴染みの顔に。無理なく続けられる作り置き&スピードおかずをはじめ、彼の胃袋を離さない、男子が好きそうなレシピを日々考案し、多くの女性達の支持を集めている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載