お弁当にも最適!『春菊のポークロール♡甘辛マヨ照り焼き』

  

IMG_8001.JPG

調理時間   15min
冷蔵保存   2〜3日


こんにちは♪料理研究家のYuu*です♪

本日のレシピは、春菊を使った、お弁当にも最適の一品。

春菊って、クセが強くて、苦手な方も多いですよね。

でも、これなら、豚肉の旨味・そして甘辛味にマヨネーズのトリプル効果で、春菊もペロリ間違いなし!?


それでは、今回のレシピのポイントを3つご紹介します♪

①片栗粉をまぶしてから焼く(片栗粉をまぶすことで、豚肉が硬くなりにくくなり、タレの絡みもよくなります。)

②焼くときは、巻き終わりを下にして焼き始める(最初に巻き終わりを固定することで、お肉が剥がれて、バラバラに崩れるのを防ぎます。)

③マヨネーズは弱火か火を止めてから加える!(マヨネーズは、強い火で熱すると焦げやすく、酸味や風味も飛んでしまいます。)

"なぜ"が分かると、お料理は、もっともっと楽しくなりますよ♪


IMG_8003.JPG
*春菊のポークロール♡甘辛マヨ照り焼き


《材料》(2人分)

⚫︎ 豚もも薄切り肉・・・12枚
⚫︎ 春菊・・・1/2束
⚫︎ 長ネギ・・・1本
⚫︎ 片栗粉・・・適量
⚫︎ 菜種油・・・大さじ1
A 醤油、酒、みりん、オイスターソース・・・各大さじ1
A にんにく(すりおろし)・・・1片
⚫︎ マヨネーズ・・・大さじ2


《作り方》

①春菊は、水をたっぷり張ったボウルに入れ、ふり洗いをする。根元を2mmほど切り、冷水が入ったボウルに10分ほどつけておく。
IMG_6760.jpg













②長ネギは、長さを2等分に切る。縦に1本切り込みを入れて開き、縦に千切りにしておく。
IMG_6761.jpg













③まな板の上にラップを敷く。その上に、豚肉を少しずつ重なるように6枚並べる。
IMG_6763.jpg













④③の手前がわに、春菊と長ネギを1/2量ずつ乗せ、きつく巻いていく。同様にあと1本作り、それぞれ真ん中から半分に切って、計4本にする。
IMG_6765.jpg













⑤フライパンに菜種油を中火で熱し、片栗粉をまぶした④を巻き終わりを下にして並べる。1〜2分焼いたら転がしながら焼き、全体に焼き色がついたら蓋をして、弱火で4〜5分蒸し焼きにする。
IMG_6767.jpg













⑥蓋をあけ、ペーパータオルで余分な脂を拭き取る。
IMG_6768.jpg













⑦合わせたAを回し入れ、中火で、全体にからめながら煮詰める。
IMG_6769.jpg













⑧弱火にし、マヨネーズを加えて全体にからめる。マヨネーズが溶けたら出来上がり。
IMG_6770.jpg













⑨食べやすい大きさに切り、器に盛って、お召し上がり下さい。
IMG_8002.JPG


*MEMO*



◼︎春菊の下処理について

春菊は根元の古い部分を数ミリ切り、冷水につけておくとパリッとし、旨味もアップします。



◼︎タレの絡みをよくする方法

余分な脂が残ってると、タレが絡みにくくなるので、タレを加える前に、ペーパータオルで、しっかり拭き取って下さい。




◼︎使用した愛用の調味料

愛用の調味料の詳細は、こちらに掲載しています → ★★★



*編集後記*


いかがでしたか?

今回は、春菊を使った
ご飯がすすむ一品のご紹介でした。

これなら、お肉もあるので
春菊苦手
お野菜苦手な方でも
食べてくれるかも♡

もちろん、私の彼は
ペロッと完食〜!

やっぱり大切な彼には
お野菜もたっぷり食べて欲しいですよね♪


=================================================

そして、ブログの方では
他にも沢山の男子が喜ぶガッツリ系レシピや
作り置きレシピをご紹介しています♪

お時間がございましたら
遊びに来て頂けると嬉しいです♡

◎ブログはこちら → ★★★


最後まで、読んで頂き
ありがとうございますm(_ _)m

では
また更新します♡
Yuu

彼氏と愛犬のチワワ2匹と共に福岡市に在住。2015年1月に開設したブログ「作り置き&スピードおかず de おうちバル 〜yuu's stylish bar〜」は瞬く間に人気となり、レシピブログのランキング上位者としてお馴染みの顔に。無理なく続けられる作り置き&スピードおかずをはじめ、彼の胃袋を離さない、男子が好きそうなレシピを日々考案し、多くの女性達の支持を集めている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載