胃腸が疲れた時にも♡居酒屋さんの『鯛のゴマ味噌♡だし茶漬け』

  

IMG_7660.JPG

調理時間   7min


こんにちは♪料理研究家のYuu*です♪

本日のレシピは、居酒屋さんの〆にもよく出てくる"お茶漬け"。

今回は、彼が大好きな鯛のお刺身を使って、手軽に作りました。

これ、味噌とゴマの風味が生きていて、疲れた胃腸にも染み渡ります。

思わずかきこんでしまいたくなるほど♡

とってもオススメですので、ぜひぜひ彼が飲んで帰ってきた日や、お刺身が中途半端に残った時なんかに、お試し頂けると嬉しいです!


それでは、今回のレシピのポイントを3つご紹介します♪

①鯛はそぎ切りにしてから細切りにする!(タレに触れる表面積を広くして、味のなじみをよくするため)

②タレを絡めた後に、すりゴマを加える!(最初に加えてしまうと、すりゴマがタレを吸ってしまい、鯛によくなじみません。また最後に加えることで、風味を生かします。)

③だしは、薄口醤油と塩で味付け!(だしの風味や色合いを生かすため、色の薄い薄口醤油を使用します。また、塩はだしの旨みを強くしてくれます。)

"なぜ"が分かると、お料理は、もっともっと楽しくなりますよ♪


IMG_7659.JPG
*鯛のゴマ味噌♡だし茶漬け


《材料》(2人分)

⚫︎ 温かいご飯・・・茶碗2杯分
⚫︎ 鯛のお刺身・・・80g
⚫︎ みょうが(小口切り)・・・1個
⚫︎ 万能ネギ(小口切り)・・・適量
⚫︎ 焼き海苔・・・適量
A 味噌・・・小さじ2
A 酒・・・小さじ1
A 醤油・・・小さじ2/3
A 砂糖・・・小さじ1/2
A 豆板醤・・・小さじ1/4
⚫︎ 白すりゴマ・・・大さじ1
B だし汁・・・350ml
B 薄口醤油、みりん・・・各小さじ1
B 塩・・・適量



《作り方》

①鯛のお刺身は、薄いそぎ切りにし、更に細切りにする。
IMG_6650のコピー.JPG













②ボウルにAを混ぜ合わせ、①を入れてよく混ぜ合わせる。
IMG_6652のコピー.JPG













③さらに白すりゴマを加えて、よく混ぜ合わせる。
IMG_6653のコピー.JPG













④鍋にBを入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止める。


⑤器にご飯を盛り、焼き海苔を手でちぎって乗せる。③を乗せ、その上にみょうがと万能ネギを散らす。④をかけて、お召し上がり下さい。


IMG_7658.JPG


*MEMO*



◼︎豆板醤について

辛いのが苦手な方は、豆板醤の量を調整して下さい。


◼︎使用した愛用の調味料

愛用の調味料の詳細は、こちらに掲載しています → ★★★

味噌は、こちらを使用しました → 日田醤油「こだわり味噌 1kg」 天皇献上の栄誉賜る老舗の味


◼︎使用した器

フランフランで購入しました。



*編集後記*


いかがでしたか?

今回は、居酒屋さんのあの味
だし茶漬けのご紹介でした。

飲んだ後の
〆のお茶漬けや雑炊って
なんであんなに美味しいんでしょー!

それが、おうちで
気軽に再現できちゃうんです♪

とってもとってもオススメですので
ぜひぜひ、お試しくださいね!


=================================================

そして、ブログの方では
他にも沢山の男子が喜ぶガッツリ系レシピや
作り置きレシピをご紹介しています♪

お時間がございましたら
遊びに来て頂けると嬉しいです♡

◎ブログはこちら → ★★★


最後まで、読んで頂き
ありがとうございますm(_ _)m

では
また更新します♡
Yuu*

彼氏と愛犬のチワワ2匹と共に福岡市に在住。2015年1月に開設したブログ「作り置き&スピードおかず de おうちバル 〜yuu's stylish bar〜」は瞬く間に人気となり、レシピブログのランキング上位者としてお馴染みの顔に。無理なく続けられる作り置き&スピードおかずをはじめ、彼の胃袋を離さない、男子が好きそうなレシピを日々考案し、多くの女性達の支持を集めている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載