2015年4月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

レモンミルクのラスク

  
DSC_0148.JPG
ものすごーく乾燥しているのでラスク作りにはちょうどいい季節ですね(笑)
残ったフランスパンを5mmの厚さにカットして放置しておくと一晩でカチカチです。

そこに練乳とバターを1対1でまぜあわせ、ぬりぬり。
最後にグラニュー等にレモンの皮のすりおろしを混ぜたものをふって
150度で15分程度、裏を返してさらに5分〜10分焼きます。
セラミックのおろし金等だとレモンの皮が綺麗にとれないくて、きーっとなるので
すりおろした後に、グラニュー糖を降りかけて混ぜ合わせ、グラニュー糖ごと
こそげ落とすといいかも。

ミルクとレモンのくみ合わせがすごく好きなのです。
この組み合わせのケーキも「スクエア型のケーキとタルト」の中でご紹介しています。
こちらも溶かしバターなので簡単。ぜひお試しください♪
若山曜子

若山曜子

東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み、表参道のカフェでデザートメニューを監修。その他、雑誌や企業ウェブのお仕事のほか、自由が丘付近の自宅で少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。著書「フライパンカフェ」(主婦と生活社)が好評発売中。

ブログ「la vie douce 甘くて優しい日々のこと」も要チェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載