おつまみ連載:TOMOKOのはたらくあなたとわたしへ ほっこりかんたんおつまみ


TOMOKO

平日なかなかゆとりが持てない故、休日の料理作りが何よりの楽しみ。
アルコールに合う無国籍なアテや、ゆっくり淹れたコーヒーに合わせる簡単スィーツなど、スローな時間に色を添える“家庭愛情料理”をお届けします♪

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

5位

たっきーママさん

関連カテゴリ

簡単・便利のレシピ

 

2017年3月をもって連載を終了させていただきました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

1  2  3  4  5  6  7  8 >>

ほろ苦、みしじみ

100430_misijimi.jpg


早い人は昨日あたりからGW突入ですよね☆
かくいうアテクシもその口です!
ありがとうございますっっ
(当然のように、まだお仕事の方もいらっしゃいますよね。
お疲れさまです☆ 今日1日がんばってください!)

GWかぁ、何をしようかなぁ〜


例年のことですが、旅行の計画とか直前まで考えてないので
当然行けるはずなく、、、
どうせ近所をぶらつく、友人と遊ぶ、くらいかと思われますが
それでもやっぱり嬉しいなん♪


でもまずは衣替えかな・・・がんばるぞ。(←そのうち)


そんなこんなでGW突入記念として美味しく飲むために^^
栄養たっぷりのしじみの当座煮を作りました。
これでGWの間、たっぷり飲み続けても、肝臓は大丈夫です!?


とにかく
ごはんのおかずにも良し、焼酎とも相性良しですよ。






tomato.jpg ほろ苦、みしじみ


■材料 2人前
   しじみ(殻つき)・・・500g
   塩・・・適量

   酒・・・大さじ2
   砂糖・・・小さじ2
   みりん・・・大さじ1
   しょうゆ・・・大さじ1と1/2
   茹で汁・・・カップ1/4

   しょうが・・・適宜


■作り方
 1.しじみは、流水で殻をこすり合わせて汚れを落とし、水を張り塩(水に対し1%)を加えた
  バットなどに並べ、常温で半日ほど砂抜きをする。
 2.鍋に湯(分量外)を沸かし、1のしじみを加え、口が開いたらザルにあけ粗熱を取り、
  貝から身を外す。
  ※このとき茹で汁を、取っておいてください。 
 3.鍋にしじみの身を入れ、調味料と茹で汁(カップ1/4)を加え、落し蓋をして煮詰める。
  煮汁が少なくなったら器に盛り、針しょうがをのせれば出来上がり!


ひとくちメモ
小さな貝からたくさんの身を外すのが大変だと思う方は(笑)
「むき身」でチャレンジしてみてください☆




レシピブログに参加しています!クリックよろしくおねがいします。



omakase.jpg

2010年4月30日 09:29 | この記事のURL | コメント(0)

1  2  3  4  5  6  7  8 >>

 


新着!連載ブログ記事
ふわふわ~♡かき玉ねぎ...
おにゃさん
1114 up!
根菜のホットサラダ♪ハ...
みるまゆさん
1107 up!
美味しいお水でクリーミ...
SHIMAさん
1024 up!
キャラメルポテト~さつ...
小春さん
1017 up!
焼肉のっけ焼き飯
筋肉料理人さん
1014 up!
香ばしい♪鶏むね肉のス...
ぱおさん
1013 up!
おばけのお弁当
akinoichigoさん
1012 up!
1人分128円調理時間...
武田真由美さん
1012 up!
まかないメタルめし「納...
ヤスナリオさん
1011 up!
ミイラパンでハロウィン...
マイティさん
1011 up!
ダブルかぼちゃのねじり...
あいりおーさん
1005 up!
♡ベーコンとほうれん草...
Mizukiさん
1005 up!
牛こま肉で ミニステー...
ゆーママさん
0930 up!
リスさんのお弁当♪
Mai*Maiさん
0930 up!
みんなと一緒がいい1年...
山本ゆりさん
0930 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
夏バテ飛んでけ!スタミナ丼
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP