おつまみ連載:TOMOKOのはたらくあなたとわたしへ ほっこりかんたんおつまみ


TOMOKO

平日なかなかゆとりが持てない故、休日の料理作りが何よりの楽しみ。
アルコールに合う無国籍なアテや、ゆっくり淹れたコーヒーに合わせる簡単スィーツなど、スローな時間に色を添える“家庭愛情料理”をお届けします♪

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

5位

たっきーママさん

関連カテゴリ

簡単・便利のレシピ

 

2017年3月をもって連載を終了させていただきました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

1  2  3  4  5 >>

コリコリ茎わかめのレモン煮

060630_kukiwakame.JPG


皆さんそうだと思いますが、
毎日の献立って悩んでしまうところですよね〜。
このところの天気のせいか、いつも以上に
「これだ!」っていうインスピレーションが湧きません。。。

そこで私は毎日のように、会社の先輩や後輩に
「今日は何を作りますか?」とか「昨日は何を食べた?」とか聞いて
人の家の献立を我が家の食卓に持ち込んでいますが・・・

そんな私でも基本的に心がけているのは
バランスのいい食事!
そうは言っても栄養学を勉強したわけでもないので
小学校の家庭科で習った?!
「五大栄養素+食物繊維」を実践しているって感じです。

ご存知のとおり「脂質」や「たんぱく質」「糖質」は
ほとんど放っておいても十分摂取できるんですけど
一番難しいのが「無機質(ミネラル)」だと実感しています。

ミネラルは体の構成成分にもなっている重要な栄養素。
骨や歯などを作ったり、タンパク質の機能を支えるような
役目もあるそうです。

そこで手軽に無機質を取り入れるために
カルシウム、鉄、ヨウ素を多く含む「海草類」を
意識的に取り入れています。

今日はそんな我が家の海草系定番メニュー!
「茎わかめのレモン煮」を紹介します。
何だか地味ーーーな写真になっていると思いますが^^
地味でいいんです、地味なんです。毎日の食事ってものは!(←自己弁護)

しっかりたっぷり美味しくミネラルを補給しましょ♪

<コリコリ茎わかめのレモン煮>


■材料 2人分
   茎わかめ(細切り)・・・100g
   豚バラ肉・・・100g
   かつおだし・・・カップ1
   レモン汁・・・大さじ1
   しょうゆ・・・小さじ2
   塩・・・少々


■作り方
 1.茎わかめは水洗いし、たっぷりの湯でさっと湯通したら冷水にとり
  水気をきって、3cmほどの長さに切っておく。
 2.鍋に湯を沸かし豚バラ肉を入れ、あくが出てきたら一度湯を捨て、
  また新しい湯で2〜3分ほど茹で余分な脂を落とす。
 3.かつおだしを張った鍋に、5mmほどに切った豚バラ肉と茎わかめを入れ
  一煮立ちしたら、レモン・しょうゆ・塩で味を調える。

ひとくちメモ
茎わかめは少量の酢と合わせることで柔らかくなるそうです。
レモンとの相性は味だけではないんですね!

2006年6月30日 00:00 | この記事のURL

1  2  3  4  5 >>

 


新着!連載ブログ記事
ふわふわ~♡かき玉ねぎ...
おにゃさん
1114 up!
根菜のホットサラダ♪ハ...
みるまゆさん
1107 up!
美味しいお水でクリーミ...
SHIMAさん
1024 up!
キャラメルポテト~さつ...
小春さん
1017 up!
焼肉のっけ焼き飯
筋肉料理人さん
1014 up!
香ばしい♪鶏むね肉のス...
ぱおさん
1013 up!
おばけのお弁当
akinoichigoさん
1012 up!
1人分128円調理時間...
武田真由美さん
1012 up!
まかないメタルめし「納...
ヤスナリオさん
1011 up!
ミイラパンでハロウィン...
マイティさん
1011 up!
ダブルかぼちゃのねじり...
あいりおーさん
1005 up!
♡ベーコンとほうれん草...
Mizukiさん
1005 up!
牛こま肉で ミニステー...
ゆーママさん
0930 up!
リスさんのお弁当♪
Mai*Maiさん
0930 up!
みんなと一緒がいい1年...
山本ゆりさん
0930 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
夏バテ飛んでけ!スタミナ丼
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP