まるでお店の味!ほったらかしで焼くだけ*塩レモングリルチキン

  

こんにちは、たっきーママです。

今週も怪我なく過ごせたことに感謝。(これ毎週言うんかなww)

さてさて今日はグリルチキンをご紹介します。

IMG_3556_Fotor.jpgのサムネイル画像

とにかく焼くだけ、あとはほったらかし。
あ、途中一回裏返した方が良いですが、それだけ。
お店で食べるような味。
あ、居酒屋系とか焼き鳥屋さんとかね。

最近は、子供たちに正直な意見を言ってもらってます。
前は味見をして「おいしい」か「好きじゃない」かのどちらか、って感じやったけど、
そろそろ具体的に教えてくれよ、と。
長男は「ちょっと塩気足りないかも」とか「醤油が多い気がする」とか、
わりと具体的にわかりやすく言ってくれるんやけど、
次男がもうグルメリポーター気取りのわりに何言ってるのかさっぱりわからなくて
「こ、これは!口に入れた時に、んぐっ!ってなるなー!」
「食べてるとこしょばく(くすぐったく)なる感じー!」
どういう意味www

そんな2人が味見では終わらず全部食べきってしまったこのチキン。
「ねぇ、何個食べた?」
「3個」
「じゃああと2個ずつね」
「え、セナ4個食べたやん」
「食べてないし。3個だし」
「見てたし!」
「見てないし!」

また作りますから静粛に!!!ww


【材料】
◎鷄もも肉(大きめの一口大)・・・1枚
◎粗挽き黒胡椒・・・適量
A
◎ごま油・・・大さじ1と1/2
◎レモン汁・・・大さじ1
◎塩・・・小さじ1
◎にんにく(チューブ)・・・2cm

【作り方】
①保存袋にAを入れて揉み、鶏肉を加えてよく揉み込む。30分ほど冷蔵庫に入れて漬けておく。
②魚焼きグリルに①を並べて10分焼き、裏返してさらに10分焼き、器に盛ってから粗挽き黒胡椒を振る。

IMG_3557_Fotor.jpgのサムネイル画像

焼き時間は鶏肉の焼き色を見て加減して下さい。
魚焼きグリルに水を張るか否かはどちらでもですが、できれば張った方がいいと思います。
トースターで焼く場合は必ず天板かアルミホイルを敷いて下さいね、
油がしたたり落ちるので危険です。
その場合、アルミホイルは一旦ぐしゃぐしゃっと丸めてから広げるとくっつきにくくなりますが、
さらに漬けだれごと入れて油をアルミホイル全体に伸ばすとさらにくっつきにくくなります。

お好みでレモンをしぼっても美味しい!
味が足りない場合は塩をひとつまみ全体にパラパラっと振るだけでグンと美味しくなります。

良かったらお試し下さいね。


ブログにも遊びに来てください!
「たっきーママ オフィシャルLINEブログ」


ではまた来週!

たっきーママ

1968年神戸生まれ&大阪在住。旅行や通信業で働いた後に結婚、現在は二人の男の子をもつ4人家族。簡単すぎるおいしいレシピのブログ「たっきーママオフィシャルブログ」が人気で、2016年に発表された「第3回 料理レシピ本大賞 in Japan」の「お料理部門」に入賞した実績を持つ。最新著書「コンテナひとつでしみじみおいしい! たっきーママのレンチン作りおき」も好評発売中。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載