オススメ!韓国風ビビンバハンバーグ

  
hifggf.jpg


こんにちは!

今日の大阪は夏日かってくらいに暑かったですが
朝晩はまだ寒いですね〜


昨日から長男が林間校に行っておりまして
1人少ないだけで何だか静かな我が家です。

がしかし。

長男がいない間に作ってみたかった
ビビンバハンバーグ
を作ってみました。

うちの長男は胡麻がどうも苦手のようで・・・

食べられない訳ではないんだけど
胡麻だらけっていうのが嫌みたいで。

で、これを作るにあたってたっぷりの胡麻は外せなかったので
林間学校の間に作ってみようと。


これ、先日びっくりドンキーに行った時に
ビビンバハンバーグっていうのがメニューにあって
気になりつつ結局チーズハンバーグにしてしまい
(基本、外食で冒険が出来ない人)
味はわからないけど作ってみたくて。

美味しく出来ました!

私の中ではめっちゃオススメなんですが、
なんせ実際に食べてないもので
びっくりドンキーで食べた事のある方からしたら
違う代物なのかもしれません(汗)

knsdlk.jpg


この、卵トロ〜ンの瞬間に撮ろうと思ったら
焦り過ぎてなかなかピントが合わず(どんだけ焦ってる笑)
ちょっと焦点がどこかわかりませんが(汗)


ナムルはチンで一気に作りました。
こんな感じで。

dldldjs.jpg


ここにそれぞれ鶏がらスープの素とごま油をかけて包んで、
上から全体にふんわりとラップをかけてチン。


ソースは、あれば焼肉のタレでもいいと思います。
肉汁と焼肉のタレとごま油で作ると
もっと簡単かなと思います〜


何かレシピだけ見たら難しいような、
材料も多いような感じに思うかもしれませんが
全然簡単なので!

良かったらどうぞ♪



【材料】4人分
(ハンバーグ材料)
◎合挽き肉・・・500g
◎玉ねぎ・・・1/2個
◎卵・・・1個
◎味噌・・・大さじ1
◎パン粉・・・1/2カップ
◎牛乳・・・大さじ3
◎塩こしょう・・・適量
★醤油、砂糖、擦り胡麻・・・各大さじ3
★ごま油・・・小さじ2
★にんにく(チューブ)・・・3cm
お好みでコチュジャンをどうぞ)

(ナムル材料)
※ほうれん草、にんじん、豆もやし・・・適量
※鶏がらスープの素、ごま油・・・適量
※擦り胡麻、炒り胡麻、塩こしょう・・・適量


【作り方】
(ハンバーグ)
①玉ねぎはみじん切りにし、パン粉は牛乳に浸しておく。◎の全てを粘り気が出るまでよく捏ね、4等分にしてキャッチボールしながら形を整えて油を熱したフライパンで焼く。
②焼き色がついたら裏返し、水100ccを入れて蓋をし、中火のまま7分蒸し焼きにして器に盛る。
③空いたフライパンの肉汁はそのままで、★を加えてひと煮立ちさせて②にかける。(コチュジャンを入れる場合はここで)


(ナムル)
①ほうれん草は適当な幅に切り、人参は細切りに、豆もやしはひげを取り、それぞれに鶏がらスープの素をパラパラっと振り、ごま油をまわしかけてラップに包み耐熱容器に並べ、500wで4分加熱する。
②それぞれに擦り胡麻、炒り胡麻、塩こしょうを振って混ぜ、ハンバーグに添える。


dljlrh.jpg


水を入れて蒸すとふっくら仕上がります。


タレをナムルにかけたり混ぜたりしながら
ハンバーグと一緒に口の中に入れてもらうのが
一番美味しいかも。

何ならナムルに最初からタレをかけたらどうかしらん。
なので、ナムルはちょい薄めの味付けでOKです。


ナムルは具材の量も調味料の量も
全て相当適当で何とかそれなりになります。



※このタレ、時間が経つと擦り胡麻が水分を吸って
とろんとしてしまうので
食べる直前に擦り胡麻を加えた方が良さそうです。





良かったらブログにも遊びに来て頂けると嬉しいです^^



では、また来週〜♪


たっきーママ

1968年神戸生まれ&大阪在住。旅行や通信業で働いた後に結婚、現在は二人の男の子をもつ4人家族。簡単すぎるおいしいレシピのブログ「たっきーママオフィシャルブログ」が人気で、2016年に発表された「第3回 料理レシピ本大賞 in Japan」の「お料理部門」に入賞した実績を持つ。最新著書「コンテナひとつでしみじみおいしい! たっきーママのレンチン作りおき」も好評発売中。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載