アサリと野菜の蒸し炒め

  
最近、スーパーでアサリが安いです。
子供たちはバター炒めやアサリの入ったパスタが大好きなので
特売のときは頻繁に買っています。

アサリといえば、砂抜きですが海水を使うのが一番良いんですよ。
近所に海がある家ならいいけど、うちは海まで遠いですから
水道水に塩を加えて、濃度を3%くらいにします。
3%と言われてもよく分からないと思うので、水1カップに6gの塩を加えると良いですよ。
アサリが重ならないように、バットのようなものに平らに広げ、底にザルなどを敷いておくと
吐き出した砂を再び吸い込むことがないので効率よく砂出しできます。
食塩水はアサリが半分ほど浸かるくらいの量が好ましいです。
一般的に夏場は2、3時間で砂抜きできますが、冬場は10時間ほどかかるそうです。

またアサリを美味しく食べるために、調理の1時間前に常温で置いておくと旨味がUPするそうです。
なんでもアサリは水がなくなるとエラ呼吸ができず、体内のグリコーゲンをエネルギーにして生き延びようとするらしいです。そのときにコハク酸というのが増加して、旨味UPに繋がるそうです。


はいでは、そんな感じで砂抜きしたアサリを
もやしとキャベツ、ベーコンと蒸し炒めにしました。
【材料】4人前(310円)
アサリ・・・250g
ベーコン・・・3枚
キャベツ・・・1/4個
もやし・・・1袋
ニンニク・・・1片
塩、こしょう・・・各少量
薄口しょうゆ・・・大さじ1
サラダ油・・・大さじ1
【作り方】
1.アサリは砂抜きし、殻をよく洗い、1時間常温に置いておく。
2.ベーコンは1㎝幅に切り、キャベツはざく切り、もやしは洗ってザルにあげておく。
3.フライパンにサラダ油とみじん切りにしたニンニクを加えて火にかける。ニンニクの香りがしてきたら、アサリ、ベーコン、もやし、キャベツの順にフライパンに入れ、蓋をして時々ゆすりながら蒸し炒めする。
IMG_4371.JPG
4.野菜がしんなりしてきたら、蓋を開け、塩、こしょう、薄口しょうゆで味を調える。
IMG_4372.JPG
5.お皿に盛り付けて完成です。
IMG_4379.JPG
美味しいーーーーーーーー!!
アサリからでた旨味とベーコンの旨味とが、ダブルの旨味となって
野菜をおいしくしています。
これは箸が止まらないくらい美味しいです。
白ワインや日本酒ともよく合いそうです!
IMG_4376.JPG
春菊が安かったのでサラダにしました。
春菊は水で洗って5㎝長さに切りお皿に盛り付けます。
さいの目に切った山芋と、1㎝長さに切ったカニカマをほぐしながら散らします。
ポン酢大さじ2、サラダ油大さじ1、ゆずこしょう少量を混ぜ合わせたドレッシングを回しかけ
ブラックペッパーを振り掛けました。
さっぱりとしたポン酢風味のドレッシングに、ゆずこしょうのピリッとした辛さがよく合います。

IMG_4389.JPG
卵3個を割りほぐし、水50mlと白だし大さじ1を加えてかき混ぜ
さらに小口切りにしたねぎを加えて、だし巻き卵を焼きました。

味噌汁はしめじ、玉ねぎ、人参の残り野菜の味噌汁です。

IMG_4391.JPG
最後にまとめ!本日の献立予算はこちら(合計516円)

●アサリと野菜の蒸し炒め(310円)
●春菊と山芋のさっぱりサラダ(114円)
●ネギのだし巻き卵(52円)
●残り野菜の味噌汁(40円)

今日もお野菜たっぷりと頂きました。
マイティ

都内の人気レストランで店長をつとめた後、結婚。現在は二児のママとして愛する家族のために、おいしくて簡単な節約レシピを日夜、研究中。趣味はゴルフと料理、お酒を嗜むこと。旦那様の転勤で現在は、アメリカのテキサスに在住。

著書に「マイティさんち家の満足ごはん」(成美堂出版)がある。ブログ「1ヶ月2万円の節約レシピ」も要チェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載