鶏むね肉のよだれ鶏風、電子レンジで簡単、美味しいレシピ

  

鶏むね肉のよだれ鶏風電子レ006.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!

皆様、お元気ですか~きょうの料理は鶏むね肉のよだれ鶏風、電子レンジで作る簡単レシピです。鶏むね肉は電子レンジで蒸し鶏にして、四川料理のよだれ鶏風のピリ辛タレをかけて仕上げます。鶏むね肉はそのままだと固くなるので、固くならないようにぽん酢しょう油タレに漬けてから蒸します。ぽん酢しょう油の効果で鶏むね肉がとても柔らかく蒸しあがります。

よだれ鶏はピリ辛と言うか激辛の中華料理で、辛いんですが、その味を思い出しただけで口の中につばが湧いてくる、そんな後引く美味しさのある料理です。それを簡単レシピにしたのがきょうの料理です。タレはしょう油とオイスターソース、ラー油をメインとした調味料で作るので、割と作りやすいと思います。


鶏むね水晶の薬味よだれ鶏風、電子レンジレシピ

材料2~3人分
鶏むね肉         1枚(300g)

長ねぎ           茎を5cm

きゅうり           1本
みょうが           1個
大葉             3枚
バターピーナッツ      10g


A
ぽん酢しょう油      大さじ2
おろしにんにく、おろし生姜 各小さじ1/4
鶏ガラスープの素    小さじ1

B
おろしにんにく、おろし生姜  各小さじ1/2
しょう油              大さじ1
オイスターソース        大さじ1
酢                 大さじ2 
砂糖                大さじ1
ラー油               大さじ1
一味唐辛子           小さじ1/5

作り方

1)鶏むね肉は全体をフォークで刺して筋切りします。これをポリ袋に入れ、Aを加えて口をとじ、15分置きます。※ぽん酢しょう油の酸味で鶏むね肉が柔らかくなります。ぽん酢しょう油に漬け込みますが、仕上がりの酸味は余り気になりません。

C6010016_1.jpg

C6010016_3.jpg


2)タレに漬け込んだ鶏むね肉を耐熱皿にのせます。ラップをかぶせ、電子レンジ600wで5分加熱します。2分30秒加熱したところで一旦取り出し、鶏むね肉の上下を返して残りの時間加熱します。加熱後は電子レンジに5分入れたままにしておき、余熱で熱を通します。※加熱時間の目安は鶏むね肉100gに対して、電子レンジ600wで1分40秒です。鶏むね肉が300gだったので5分加熱しています。

C6010031.jpg


3)タレを作ります。長ねぎの軸方向に十字に切れ目を入れ、端から3mm位の幅に切り、Aと混ぜ合わせておきます。

C6010017.jpg

C6010028.jpg


4)きゅうりとみょうが、大葉は千切りにします。
きゅうりは斜めに薄く切り、それを細く切ります。切ったら皿に広げます。
みょうがは半分に切り、それをそのまま細く切るのでは無く、まな板と平行に何本か切れ目を入れ、その後に細く切ると綺麗な千切りになります。みょうがの切り方は動画を参考にしてくださいピーナッツはポリ袋に入れ、瓶の底、麺棒、すりこぎ等で叩いて細かく砕きます。

C6010021.jpg

C6010018.jpg

C6010019.jpg


5)鶏むね肉の粗熱が取れたら切ります。端からお好みの厚さに切ってください。切る時、包丁を前後させながら切ります。きゅうりを広げた皿に鶏むね肉を盛り付けます。ここで、耐熱皿に残った蒸し汁をかけます。※旨味が入っているので美味しくなります。

C6010044_2.jpg

C6010047_1.jpg

砕いたピーナッツをふりかけ、刻んだ大葉をちらし、みょうがを中心に盛ります。お好みでタレをかけたら出来上がりです。

C6010049_7.jpg

鶏むね肉のよだれ鶏風電子レ004.jpg

鶏むね肉のよだれ鶏風電子レ017.jpg

鶏むね肉のよだれ鶏風電子レ015.jpg


鶏むね肉のよだれ鶏風、電子レンジで簡単レシピの完成です!ぽん酢しょう油を使ったタレに漬け込み、電子レンジで加熱した鶏むね肉はとても柔らかで、電子レンジ加熱した鶏むね肉とは思えないほどです。ガキからタレの辛味がガツンときて、その後に鶏むね肉の旨味が口に広がります。辛いので思わずビールを飲むと、また一口食べたくなります。お酒を飲まれない方は、ご飯と一緒に食べると箸が止まらないでしょう。鶏むね肉のよだれ鶏風、食欲が落ちる、これからの季節におすすめです。下の動画も参考にご覧ください。









筋肉料理人

佐賀県在住、料理ブロガー、料理研究家、ボランティア活動、レシピ本著者など、雑多な活動をやりながら、ブログYouTube等を使い、簡単で美味しい魚料理、簡単レシピの作り方について専門的に説明しています。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載