野菜たっぷりちゃんぽん

  

野菜たっぷり長崎ちゃんぽん020.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~

きょうの料理は長崎ちゃんぽんです。長崎の郷土料理、ちゃんぽんを身近な材料、調味料で野菜たっぷりに作ります。本物のちゃんぽんは豚骨と鶏ガラスープベースに味付けしますが、このレシピでは和風出汁ベースにしょう油、みりん、鶏ガラスープで味付けし、大量野菜、豚肉、練り物、シーフードミックスを一緒に煮込むことで、大量具材から出た旨味でスープを美味しくします。そして、家庭で長崎ちゃんぽんを美味しく作る時のコツに、牛乳を入れるというのがあります。牛乳を加えることでスープに丸みと厚み、コクが出て美味しくなります。

野菜たっぷり長崎ちゃんぽん011.jpg

P1260010_1.jpg


野菜はキャベツベースに、合計500g使っています。リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんと同量くらいです。この位、野菜をたっぷり入れれば、大食いの男性もこれ1杯で満足できると思います。それと、使う野菜の種類、配分はお好みで調節して下さい。例えばキャベツの代わりに白菜を使っても美味しいです。

野菜たっぷり長崎ちゃんぽん

材料 1人分

ちゃんぽん麺     1玉

豚こま肉       50g

シーフードミックス  50g

かまぼこ薄切り    4~5枚

ちくわ        1/2本

塩、こしょう     適宜

サラダ油       小さじ2

野菜※

キャベツ       葉を2~3枚(250g)

玉ねぎ        1/4個   (50g)

にんじん       1/5本   (40g)

長ねぎ        1/4本    (30g)

きくらげ(水につけて戻したもの) 1枚(30g)

もやし        1/2袋    (100g)

コーン水煮      大さじ2

A

和風出汁       400ml

しょう油       大さじ1

みりん        小さじ2

日本酒        大さじ1

牛乳         大さじ3

おろし生姜、おろしにんにく 各小さじ1/4

※野菜は合計で500g位になるようにします。野菜の種類、配分はお好みで調節して下さい。

まずは作り方動画をご覧ください。


作り方

1)キャベツは太い葉脈を切り取り、一口大に切ります。葉脈は薄切りにして入れて下さい。にんじんは千切り、玉ねぎは薄切り、長ねぎは斜めに薄く切ります。きくらげは細く切ります。かまぼこは薄切り、ちくわは輪切りにします。

2)フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、豚こま肉、1)の野菜の順に炒めます。野菜の表面にツヤが出たら、Aを加え、こしょうを軽くふります。

3)シーフードミックス、かまぼこ、ちくわを加え、野菜をフライパンの端に寄せ、空いた部分に中華麺を入れて煮込みます。もやしを加えて野菜に混ぜ、スープの味見をします。お好みで塩、こしょうで味を整え、ちゃんぽん麺がほぐれて膨らんだらできあがりです。丼に、麺、野菜、スープの順に盛り付けます。

野菜たっぷり長崎ちゃんぽん026.jpg

野菜たっぷり長崎ちゃんぽん021.jpg

野菜たっぷり長崎ちゃんぽん035.jpg


野菜たっぷり長崎ちゃんぽんの完成です!大量野菜、沢山の具材を使うことでスープが美味しくなります。そして、そのスープを吸った野菜が美味しい!こんなに野菜を美味しく食べられるのはちゃんぽんならではです。そして、ふっくらした腰のあるちゃんぽん麺もスープを吸って美味しいです。特別な調味料を使わなくても、大量の具材を入れることで美味しいちゃんぽんが作れます。是非、お試しください。







筋肉料理人

佐賀県在住、料理ブロガー、料理研究家、ボランティア活動、レシピ本著者など、雑多な活動をやりながら、ブログYouTube等を使い、簡単で美味しい魚料理、簡単レシピの作り方について専門的に説明しています。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載