ビールがいける!せせりと砂肝のねぎ塩炒め

  

せせりと砂肝のねぎ塩焼き002.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆様、お元気ですか~きょうの料理はせせりと砂肝のねぎ塩炒めです。焼き鳥でお馴染みのせせりと砂肝を、寒くなって美味しく、安くなった長ねぎと一緒に塩炒めにします。ビールがいける料理です。

せせりは鶏の首の肉です。鶏って何時も首を動かしていますから、身がぷりぷりしていて旨味が多い部位です。九州ではスーパーに普通に置いてあることが多いです。身近なスーパーにないって時は通販、もしくは鶏肉に力を入れている肉屋さんに頼むといいでしょう。砂肝は鶏の消化器官で、シャキシャキした食感、あっさりした味で美味しい部位です。どちらも居酒屋さん、焼き鳥屋さんでお馴染みの部位なので、好きって方も多いでしょう。今日は長ねぎと一緒に塩炒めにします。

せせりと砂肝のねぎ塩炒め

材料 2~3人分

せせり※     150g

砂肝※      150g

長ねぎ      1~2本

ごま油      小さじ2

塩、黒こしょう、一味唐辛子 適宜

※せせりは小骨がついていたら切り取って、食べやすく半分に切っておきます。

※砂肝は銀皮を切り取って、半分の厚みに切ったものです。スーパーで売っているスライスした砂肝でもいいです。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き048.jpg


上の画像の左側が砂肝、右側がせせりです。

作り方

1)長ねぎは茎の部分を斜めに切り、葉の部分は細い小口切りにします。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き025.jpg


2)フライパンにごま油を入れ、弱めの中火にかけます。熱くなったら、せせりと砂肝を入れて炒めます。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き049.jpg


砂肝とせせりの色が変わったら塩を軽く振ります。更に軽く炒めたら、長ねぎの茎を入れて炒めます。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き054.jpg

長ねぎの茎がしんなりしてきたら、塩を振って味を調え、仕上げに長ねぎの葉を加えます。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き058.jpg


さっと炒めたらできあがりです。皿に盛り付け、お好みで黒こしょう、一味唐辛子をふりかけて頂きます。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き015.jpg

せせりと砂肝のねぎ塩焼き012.jpg


せせりと砂肝のねぎ塩炒めの完成です!プリプリの食感のせせりは旨味たっぷり、シャキシャキの砂肝はあっさりしていて美味しいです。これらと長ねぎを一緒に食べると、長ねぎの甘みが加わって更にいけます。黒こしょうと一味唐辛子を振って食べるとビールがいけます。家飲みにお勧めのレシピです。

筋肉料理人

佐賀県在住、料理ブロガー、料理研究家、ボランティア活動、レシピ本著者など、雑多な活動をやりながら、ブログYouTube等を使い、簡単で美味しい魚料理、簡単レシピの作り方について専門的に説明しています。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載