鯖のオーブン焼き 、 パーティ料理におすすめ

  

鯖のオーブン焼き07.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!

昨日は台風一過でしたが、皆さん、大丈夫だったでしょうか?こちら佐賀は風は吹かず雨が降っただけ。幸い、被害はありませんでした。今年は台風の当たり年になりそうって話なので、皆さん、注意しましょうね。

今日はパーティ料理にも使える鯖のオーブン焼きを紹介させて頂きます。30cm位の鯖をまるごとオーブン焼きする料理です。身に切れ目を入れ、半月レモンを挿して焼くので見た目が豪華!お客様に出してもいいし、家族でワイワイやっても構いません。

私は魚が好きなので、年中、何かの魚を食べていたいんですが、今の時期、春頃って産卵期の魚が多く、卵を持った魚は身が痩せるから美味しくなくなるんです。それで、今の時期、職人さんたちは卵を持った魚を避けるので、お値段が安くなったりします。

鯖のオーブン焼き23.jpg


それでも鮮度が良ければそれなりに美味しいので、お値段につられて買ってきました。この鯖で1匹150円、とってもお得です。これをどう料理しよう?煮付けには小さいし、二枚にして焼いても脂が少ないから、それなら1匹まるごと洋風にオーブン焼きしちゃおう!オリーブ油をかけて焼けば美味しいはずです!って事でオーブン焼きに決定しました。


鯖のオーブン焼き


材料 4人分

鯖        2尾 30cm位の長さのもの

新玉ねぎ    2個

ミニトマト    8個

レモン      1/2個

にんにく     1かけ

タカノツメ     1/2本

乾燥ローズマリー(GABANローズマリー<ホール>) 小さじ1・1/4

塩、黒こしょう  適宜

オリーブ油   大さじ4


作り方

1)まずは鯖をさばきましょう。腹を開いてワタとエラを取ります。→「炙りしめ鯖の作り方 、さばの三枚おろし 」エラとワタを取るまでは同じです。

エラとワタを取ったら、腹腔内を流水で綺麗に洗います。

今の時期、卵か白子が入ってますので、卵と白子は流水で洗ってボウルに入れ、日本酒を振っておきます。

下の写真の鯖の下にあるのが白子です。ちなみに鯖の白子はメチャウマです。絶対に捨ててはいけません。

鯖のオーブン焼き25.jpg


鯖の身の表側(頭を左向き、腹を手前にした時、上になる方)に包丁で切れ目を5箇所くらい入れます。裏側には3箇所くらい入れてください。切れ目を入れるとき、包丁を大きく右に傾けて切り込みます。

鯖のオーブン焼き26.jpg


切り込んだら塩(魚の重さの2%程度)と黒こしょうを全体にふってしばらくおきます。

2)新玉ねぎは皮をむき、縦半分に切ります。切り口を下にして耐熱皿に並べてラップを掛けます。これを電子レンジ(500w)加熱します。加熱時間は玉ねぎ100gあたり2分です。玉ねぎ400gなら8分ですね。

3)オーブンを250℃に予熱します。

4)ガーリックオイルを作ります。フライパンに薄切りしたにんにく、種をとったタカノツメ、オリーブ油をいれて火にかけます。にんにくが泡立ってきたら弱火にし、にんにくがきつね色になったら取り出します。取り出したフライドガーリックは冷めたら手で小さく砕いておきます。

鯖のオーブン焼き30.jpg


5)白子に塩少々、黒こしょうをふり、砕いたフライドガーリック、乾燥ローズマリー小さじ1/4を加えて馴染ませます。これを鯖の腹に戻しましょう。鯖の腹に戻したら、出てこないように爪楊枝で鯖の腹を刺して留めておきます。

鯖のオーブン焼き35.jpg

鯖のオーブン焼き36.jpg


6)レモンを縦半分に切り、これを横に薄切りします。半月型のレモン薄切りにします。これを鯖にいれた切り込みに差し込みましょう。鯖とレンチンした新玉ねぎ、ヘタを取ったミニトマトを、クッキングシートを敷いたオーブントレイにのせます。鯖は頭が左、腹が手前向きにのせますよ~これが盛りつけるときの向きでもあります。

それと鯖の尾ひれにはたっぷりの塩をまぶして化粧塩し、ヒレが焼け落ちるのを防ぎます。

もう一つ、新玉ねぎには塩と黒こしょうをふってくださいね。

鯖のオーブン焼き38.jpg


鯖に乾燥ローズマリーをふりかけ、4)のガーリックオイルをかけましょう。これをオーブンで25~30分焼きます。

鯖のオーブン焼き42.jpg


途中、トレイの向き変えて均一に焼けるようにします。その時、トレイに溜まったオリーブ油をスプーンですくって鯖にかけてください。焼きあがったら完成です!

鯖のオーブン焼き17.jpg

鯖のオーブン焼き20.jpg


とっても豪華、鯖のオーブン焼きの完成です~

これ、美味しかったですよ~脂はのってませんでしたが、身はホコホコしてるし、ガーリックオイルを絡めて食べると香りよく食べられました。身も美味しかったけど本命は白子でしたね!フライドガーリック、ローズマリーと一緒に腹に詰めた白子は抜群に美味しかったです。とろりとして素晴らしい旨味がありました。フライドガーリックの香りとほろ苦さもいい感じで、ローズマリーの香りも効いてる。1匹150円の鯖ですが美味しく食べられました。

鯖の奥に見えるのはラドラーです。サントリーさんの新商品で、ビールとレモネードのカクテルって感じの味で、スッキリして美味しかったです。

ついでにスパイスブログの連載で以前作った白身魚のオーブン焼きです。これも美味しかったですよ~








筋肉料理人

佐賀県在住、料理ブロガー、料理研究家、ボランティア活動、レシピ本著者など、雑多な活動をやりながら、ブログYouTube等を使い、簡単で美味しい魚料理、簡単レシピの作り方について専門的に説明しています。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載