捨てるとこ無しのスルメイカ

  
PC261987.jpg


∩・∀・)こんにちは〜筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか〜
今年最初の更新ですので、本当は「あけましておめでとうございます」でいきたいんですが、最近は松の内じゃなく、7日で区切る感じなんですかね?何となくおめでとうって感じじゃないので、最初の挨拶は「今年も宜しくお願いします」ではじめさせて頂きます。

今年の抱負は?
へび年だから「細く長く」、「執念深く」、「殻を捨てて生まれ変わる」、色々ありますが、今年は料理をランクアップさせて、捨てない料理ってのも目指したいと思ってます。例えば野菜ですが、大根なんかだと、煮物にする時、ピーラーで皮をむいて煮物にするってパターンが多いですが、その時皮を捨てずに別の料理にするとか(例えばキンピラ)、食材を大事にすることに拘りたいなあなんて思ってます。野菜もそうですが、これをお肉とか魚でもやって行きたいなあと思ってます。

捨てるとこなしで美味しい魚というかイカがスルメイカですね。
呼び名が色々あって「真いか」とか「まついか」なんて呼んだりもするから、面倒なんですがスルメになるスルメイカってのが一番通りがいいでしょう。このイカは干してスルメになるけど刺身もうまいし、焼いても、煮ても美味しいです。身が固いので刺身は細く切るのが美味しく、煮る時は煮過ぎると固くなるので、短時間で煮るのがコツですね。

そして、このイカの一番うまいのは肝!肝を塩辛にして他のイカの刺身と和えたり、肝だけを焼いたり、げそと一緒に肝炒めにすると、もう最高なんですよ。そして炒める時に他の内蔵や、刺身をつくる時にむいた皮も一緒に炒めちゃいます。トップ画像はスルメイカのゲソ、肝、皮、内蔵を一緒に炒めたものです。

材料は

スルメイカのゲソ         1杯分
肝、ワタ、皮等           1杯分
もやし                1袋
ニンジン               1/5本
長ねぎ                1/2本
しょうゆ、日本酒         各大さじ1
砂糖                 小さじ1
塩、こしょう             お好みで
白いりゴマ、糸切り唐辛子   適量
ごま油               大さじ1/2

こんな感じですね。
作り方は、ゲソの下処理で吸盤についている爪というか角質をスプーンでこすり取り、肝を刻んで他の材料と一緒にさっと強火で炒めるだけです。スルメイカのゲソの旨みと、肝の旨みで本当に美味しく食べられます。

スルメイカは旨みの強いイカで、身、ゲソ自体の旨みが強いので、煮物もおすすめですね。身とゲソをさっと煮て取り出し、旨みが入った出汁で里芋やじゃがいもを煮て、最後に身とゲソを戻したものなど、ホッとする、しみる美味しさです。今の時間、書いててまた食べたくなって来ましたよ。明日当たり、また買いに行きますかね。スルメイカは手に入りやすく、安いのもいいところですね。

こんな感じで、食材を使い切る!
これに挑戦したいですねえ。



ついでに、今年のフィットネスも昨年より頑張りたいです。
昨年は忙しかったので全体に運動量が減っちゃって、プチダイエットで体重を落とすはずが、今や74キロ超えちゃました・・・・全然、ダイエットになってません。
多重が増えたのでパワーは上がって、ベンチプレスとかすごく調子いですが、今は自分の腹を触るたびに憂鬱な気分です。今年は気分を引き締めて、フィットネスもプッシュ、プッシュで行きたいです。


プッシュアップ01.jpg
ってなわけでいきなりプッシュアップ!
こうやって両手を広げてやる腕立て伏せは、









プッシュアップ02.jpg
大胸筋と言って、胸の筋肉に効きます。
何時もはベンチプレスをやってるので、プッシュアップは余りしないんですが、やってみると効きますね。これは胸に効かす運動ですが、全身に効きます。






プッシュアップ03.jpg
こうやって両手の間隔を狭めてすると、胸よりも上腕三頭筋と言って、力こぶの反対側に効きます。腕を伸ばす方向に鍛えられますね。








こうやって自分の体重でトレーニングすると、自分の体重の変化がよくわかります。
バーベルやベンチ台を使った運動もいいですが、こういうナチュラルトレーニングも定期的にやると、自分の体の状態がわかっていいですね。それに、コタツを出たらすぐに出来るのもいいところ。コタツから出る勇気を!ってとこでしょう。





株宝島社チャリティ出版企画「レシピブログ 少ない電力&火力でおいしくつくる」が発売中です。




kinniku_cover3.jpg


筋肉料理人のおつまみレシピ本
筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

筋肉料理人

佐賀県在住、料理ブロガー、料理研究家、ボランティア活動、レシピ本著者など、雑多な活動をやりながら、ブログYouTube等を使い、簡単で美味しい魚料理、簡単レシピの作り方について専門的に説明しています。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載