はちみつクルミパン

  

705連載4.jpg

みなさん こんにちは^^ あいりおーです。


ただいま夏らしいパンも絶賛試作中なのですが、まだまとめてないので(笑)


今日は毎日食べても飽きないクルミとはちみつを使ったパンをご紹介します。


くるみって抗酸化作用があってからだにいいのはみなさんご承知で。


そんな栄養満点なくるみやしっとり感や美味しそうな焼き色がつく


はちみつを使ってそのまま食べて美味しいパンです。


大きく焼いてふわふわな部分が美味しく食べられるような成形にしました。


それでは早速ご紹介します。


材料 丸パン2個分

パン生地材料

強力粉・・・200g

・はちみつ・・・30g

・塩・・・3.6g

インスタントドライイースト・・・3g

・牛乳・・・・75g

・水・・・62g

バター・・・20g

・刻んだくるみ・・・40g


作り方

705連載.jpg

1、バター、くるみ以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセットしスイッチオン。

10分後バターを投入してさらに10分ほど捏ねるのですが、残り4分くらいになったらくるみも入れて

なめらかになるまで生地を捏ね上げる。

生地が捏ねあがったら丸め直してボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて

30度設定のオーブンの発酵機能を使って生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

※国産粉をお使いの方は仕込み水をあらかじめ減らして様子を見ながら水を足して
生地の水分量を調整してくださいね。

※くるみは火の通りがいいのであらかじめローストはしません。


705連載2.jpg

2、1の生地を2分割し丸めなおしてオーブンシートに乗せ35度に設定したオーブンや発酵器で

一回り大きくなるまで2次発酵させます。

※今回2分割なのでさほど生地をカットしたり、傷めることがないので
ベンチタイムは取らずそのまま発酵させます。


705連載3.jpg

3、2次発酵が終わった生地に分量外の強力粉をふって

クープナイフで十字にクープを入れる。

この時左手でパンを軽く押さえて、右手でクープを一気に引くと

ガタガタせずに引けますよ。

210度のオーブンで14分ほど焼成する。

焼きあがったら型から出してケーキクーラーの上で粗熱を取る。


705連載5.jpg

焼きあがったパンはクルミの香ばしさとはちみつのほんのり甘い生地が美味しいですよ。

スライスよりは十文字に4等分カットがふわふわ部分を堪能できるのでお勧めです。

食事のおともにぜひ作ってみてくださいね。





最後まで読んでくださってありがとうございます。

。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン
Happy Delicious Bakery スイーツ



あいりおー

福岡県在住。二人の女の子をもち、子どもたちの為に始めたキャラ弁づくりをきっかけに2006年からブログ「Happy Delicious Bakery」を開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさにも定評があり、今では企業へのレシピ提供を行うなど、活躍の幅を広げている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載