香ばし雑穀クッペでサンドイッチ

  

雑穀クッペレシピ5.jpg

みなさん こんにちは あいりおーです。

今回はオシャレなパン屋さんで見たこういう雑穀が表面にたっぷりついてて

そこに具沢山の具材が挟まれたサンドイッチを見つけたんです。

これはうちで作りたくなっちゃうよね~♪

早速帰って試しに作ったら美味しかったのでこちらに決定!

お店のはハードパンだったんだけど、ハードパンは初めてだと躊躇するでしょ?

できるだけ簡単でハードルは低い毎日つくりたくなるが目標なんで^^

このパンにお好みの具材をたっぷりサンドしてぜひ作ってみてくださいね。

では早速レシピをご紹介します。

材料  6個分
パン生地
・強力粉(準強力粉)・・・200g
・砂糖・・・15g
・塩・・・3.6g
インスタントドライイースト・・・3g
スキムミルク・・・6g
・水・・・125g
・無塩バター・・・15g

トッピング
シードミックス・・・適量
★照り用卵液・・・全卵と水を1:1

作り方

雑穀クッペレシピ.jpg

1、無塩バター以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセットし、

スイッチオン。
10分後、無塩バターを投入。

さらに10分ほど捏ねたら、生地を丸め直してボウルに入れて

シャワーキャップをかぶせて30度くらいのところで

生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

この時うっすらボウルにショートニングやオイルスプレーなど塗っておくと

パン生地が1次発酵終了時に取り出すとき取り出しやすいですよ。

雑穀クッペレシピ2.jpg

2、成形
①1次発酵が終わった生地を6等分にして丸めなおして10分ほど休ませる。

②めん棒で画像のように10cmくらいの円形に伸ばす。

③、④上下から中心に向かって生地を折って手で押さえる。

⑤さらに半分に折って綴じ目をしっかりくっつける。

⑥綴じ目を下にしてアーモンド型になったら成形終了。

雑穀クッペレシピ3.jpg
3、成形した生地をオーブンシートを敷いた天板に並べて

35度に設定したオーブンや発酵器で生地が一回り大きくなるまで2次発酵させる。

雑穀クッペレシピ4.jpg

4、2次発酵が終わった生地に照り用の卵液を刷毛で塗布し

その上にシードミックスを散らして軽く手で押さえて密着させる。

210度のオーブンで10分ほど焼成する。

※ご家庭のオーブンに合わせて調整してくださいね。

雑穀クッペレシピ6.jpg

まずは唐揚げをサンドしてみました♪

これはめっちゃまいうーっ!

太るけど、唐揚げとマヨの太る法則がおすすめ(笑)

雑穀クッペレシピ7.jpg

今度は鶏ハムをサンドしてヘルシーに。

何をサンドしても、もちろんそのまま食べても美味しいのでぜひお試しくださいね。





最後まで読んでくださってありがとうございます。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ

あいりおー

福岡県在住。二人の女の子をもち、子どもたちの為に始めたキャラ弁づくりをきっかけに2006年からブログ「Happy Delicious Bakery」を開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさにも定評があり、今では企業へのレシピ提供を行うなど、活躍の幅を広げている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載