ふんわりみるくパン

  

1019レシピブログ5.jpg

みなさん こんにちは あいりおーです。

今日は最近大好きでよく焼いている『みるくパン』です。

ふわふわでつぶれそうなみるくパンを3つ子にしてセルクルに入れて焼いています。

1人分のちぎりパンでミルクの香りがふわっとくる優しいパンです。

朝ごパンにも、ちょっと小腹が空いた時にも一口でパクリとちぎって食べられる

そんなところも気に入っています。

ではさっそくレシピをご紹介します。

材料 直径9cm高さ2.5cmのセルクル6個分

パン生地材料
強力粉・・・200g
・砂糖・・・20g
・塩・・・3.6g
インスタントドライイースト・・・3g
・牛乳・・・・65g
・水・・・70g
・生クリーム・・・25g
バター・・・20g

作り方

1019レシピブログ.jpg

、バター以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセットしスイッチオン。

10分後バターを投入してさらに10分ほど捏ねて

なめらかになるまで生地を捏ね上げる。

生地が捏ねあがったら丸め直してボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて

30度設定のオーブンの発酵機能を使って生地が

2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

1019レシピブログ2.jpg

2、1次発酵が終わった生地を18等分にカットして、丸めます。

分割数が多いので18番目が終わるころははじめに分割した生地は自然と休んだ状態です。

ですので、あえてベンチタイムを取らずに次の工程へ。


1019レシピブログ3.jpg

3、セルクルにショートニングを塗るか、または使い捨てのオーブンペーパーを

セルクルの内側に1周させて2の生地を再度丸め直しながら3個ずつ型に入れる。

35度に設定したオーブンや発酵器で

一回り大きく型の高さくらいになるまで2次発酵させます。

今回ショートニングを塗りたくなかったという理由でこれにしてます(笑)

ショートニングがない人はこの方法おすすめです。

1019レシピブログ4.jpg

4、3の生地に分量外の強力粉を振って160度のオーブンで

12分程度焼成する。焼きあがったら型から出してケーキクーラーの上で

粗熱を取る。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

1019レシピブログ6.jpg

秋なのでパンプキンスープと共に♪

ふわふわで持つのが大変なくらい。

とっても美味しいのでよかったらお試しくださいね♪









最後まで読んでくださってありがとうございます。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ

あいりおー

福岡県在住。二人の女の子をもち、子どもたちの為に始めたキャラ弁づくりをきっかけに2006年からブログ「Happy Delicious Bakery」を開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさにも定評があり、今では企業へのレシピ提供を行うなど、活躍の幅を広げている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載