本連載は2021年6月15日(火)に誕生した記事メディア「フーディストノート」に移行しました。 https://foodistnote.recipe-blog.jp/foodist/airio/ より引き続きお楽しみください。

シュガーレーズンパン

  

レーズンパン6.jpg

みなさん こんにちはφ(ゝc_,・*)♪

今日はカリカリのワッフルシュガーと有塩バターのトッピングが美味しい

素朴だけど、なんとも美味しい「シュガーレーズンパン」をご紹介します。

たっぷりのレーズンをみずみずしく食べられるような工夫つきヽ(*'-^*)。

前も同じ技をクグロフでも使っていますが、最近この連載を見るようになって

そんなこと知らないわって方でも忘れちゃった方も もう1度。

では早速レシピをご紹介します。

材料 小型パンなら8個、ミニ食パン型なら4個分

パン生地材料
強力粉・・・200g
・砂糖・・・20g
・塩・・・3.6g
スキムミルク・・・6g
インスタントドライイースト(耐糖性)・・・3g
・全卵・・・25g
・水・・・105g
バター・・・20g

フィリング
・レーズン・・・100g
・お好みでクリームチーズ・・・15g×8(食パンタイプはなし)

トッピング
ワッフルシュガー・・・適宜
有塩バター・・・適宜
スライスアーモンド・・・適宜
・照り用の卵液・・・少量

レーズンパン.jpg
1、レーズンは蒸し器に入れて4分ほど蒸します。

蒸したあとではレーズンが適度な水分を含んでふっくらとして

とっても美味しいですよ。パン生地の水分も吸わないのでおすすめです。

蒸し器がない、または面倒な方は鍋にひっかけられるザルにレーズンを入れて

お湯が沸いた鍋にザルをひっかけて蒸してもOKです。レーズンが程よい水分を含んで

透明感があってこのままつまみ食いしたくなります。


レーズンパン2.jpg

2、全卵、水は一緒に合わせておく。

ター、レーズン以外のパン生地の材料をホームベーカリーや

捏ね機にセットし、スイッチオン。
10分後、バターを投入。

残り時間4分前くらいに1の冷めたレーズンを入れて捏ね上げ

ボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて30度くらいのところで

生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

レーズンがたくさん入るので耐糖性のイーストを使っています。

通常のイーストだと少し発酵がゆるやかになるのであればこちらがおすすめです。

レーズンパン3.jpg

3、1次発酵の終了した生地を8分割して綺麗に丸め直して
  15分ほど生地を休ませます。(1)

  休ませた生地を9cmほどにガス抜きめん棒で伸ばす(2)

  お好みでクリームチーズ15gを入れる(3)

  綺麗に丸める(4)チーズを包まない場合はそのまま丸め直しでOKです。

レーズンパン4.jpg

4、3の成型した生地を35度に設定したオーブンや発酵器で

一回り大きくなるまで2次発酵させます。

この時生地が乾燥しないようにお湯を少し入れたトレーなどを

オーブンの天板の下に入れておくと湿度を保って発酵できますよ。

レーズンパン5.jpg

5、発酵が終了したパン生地にクープナイフ、または小型のナイフなどで

1本すーっと切込みを入れたら、照り用の卵を薄く塗って、スライスアーモンド

ワッフルシュガー、クープ部分に有塩バターを置いて210度に余熱した

オーブンで10分ほど焼成したら出来上がり。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

レーズンパン8.jpg

6、ミニ食パン型で焼いてみたい方は

 ・1次発酵の終了した生地を12分割して綺麗に丸め直して10分ほど生地を休ませます(1)
  食パンタイプはクリームチーズを入れないのでベンチタイムは10分にしています。

 ・休ませた生地を再度丸め直し、オイルスプレーをした型に3個ずつ詰める(2)

 ・(2)を一回り大きくなるまで2次発酵させます。(3)

 ・発酵が終了したパン生地にクープナイフ、または小型のナイフなどで
  1本すーっと切込みを入れたら、照り用の卵を薄く塗って、スライスアーモンド
  ワッフルシュガー、クープ部分に有塩バターを置いて210度に余熱した
  オーブンで12分ほど焼成したら出来上がり。

レーズンパン9.jpg

食パンタイプも丸パンタイプもお好みで作ってみてくださいね♪

レーズンパン10.jpg

ミニ食パンをスライスしていつも通りの食べ方にφ(ゝc_,・*)♪

ちょうどレシピブログさんでこんな「#ワンプレごはん」を
インスタグラムで募集してます♪


ワンプレ.jpg




最後まで読んでくださってありがとうございます。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ







あいりおー

福岡県在住。二人の女の子をもち、子どもたちの為に始めたキャラ弁づくりをきっかけに2006年からブログ「Happy Delicious Bakery」を開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさにも定評があり、今では企業へのレシピ提供を行うなど、活躍の幅を広げている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載