かぶ&かぶの葉とツナのレモンマリネそうめんby Legeloさん

【料理紹介】

かぶを栄養価の高いかぶの葉ごと使ったアレンジそうめん♪

かぶを塩もみしてレモンの効いたマリネ液とツナで和えます。

ダシとかつおの旨み、レモンの爽やかな香り&かぶの食感で箸が進みます♪

【人数】:2人分 【調理時間】:15~30分
【材料】
かぶ 1個(180g)
かぶの葉 80g
小さじ1/4
ツナ 1缶(70g入)
(国産)レモンの輪切り 3枚
プチトマト 適量
ヤマキ割烹白だし 大さじ1 + 水 大さじ4
そうめん 2束
A) オリーブオイル 大さじ1
A) ヤマキ割烹白だし 大さじ2
A) レモン汁 小さじ2
A) 酢 大さじ1
A) 白こしょう 少々

【作り方】

  1. カブの葉を2cmくらいにカットして大きめのボウルに入れ、塩を加えて混ぜます。

    カブは皮つきのまま半分にカットして薄切りにし、ボウルに加えて混ぜます。

    5分ほど放置します。
  2. 大きめのボウルに材料Aと油を切ったツナを入れて混ぜます。

    レモンの輪切り1枚を皮ごと細かく刻んで加えます。

    カブとカブの葉を手で40回ほどもんで両手でギュッと余分な水分を絞り、加えます。
  3. そうめんを茹でてザルにあげ、流水をかけながら手でもんで洗い、器に入れます。

    白だしと水を混ぜ合わせて半量ずつかけます。

    マリネを乗せ、レモンの輪切りとプチトマトを添えて完成です。

【ワンポイントアドバイス】

国産レモンなら皮ごと細かく刻んで入れると、
よりレモンが効きます、お好みでね♪

かぶとかぶの葉はジューシー感が残るように、
水分を絞り過ぎないようにするのがポイントです。