ぷりぷり鶏胸肉とたっぷり白ネギ+ゴマ油 ♪白だしで簡単おかずby Legeloさん

【料理紹介】

片栗粉でコーティングした鶏胸肉を白だしで茹でて旨みたっぷり、柔らかぷりぷりに♪
お肉の旨みが入った茹で汁にたっぷりの白ネギを加え、さっと茹でて仕上げにちょこっとゴマ油♪
ごはんが進むおかずです。

【人数】:2人分 【調理時間】:15~30分
【材料】
鶏胸肉 1枚(250g)
A)酒 小さじ2
A)こしょう 少々
A)塩 小さじ1/3
A)片栗粉 大さじ1
B)ヤマキ割烹白だし 大さじ3
B)みりん 大さじ2
B)水 200cc
白ネギ 100g
ごま油 小さじ1

【作り方】

  1. 鶏胸肉は皮を取り、5mm厚のそぎ切りにします。

    白ネギは斜め薄切りにしてほぐしておきます。
  2. ボウルに鶏胸肉と材料Aを入れ、手で混ぜ合わせて鶏胸肉全体に材料Aを絡めます。

    約15分置いておきます。
  3. フライパンに材料Bを入れて沸かします。

    火加減を中火にして鶏胸肉を一枚ずつ広げて入れます。

    鶏胸肉の色が変わってきたら裏返します。
    (トータル約3分で火が通ります)
  4. 鶏胸肉に火が通ったら白ネギを加え、ひと混ぜしたらすぐに火を消します。

    皿に取り出してフライパンに残ったタレを適量かけ、仕上げにゴマ油を回しかけて完成です。

【ワンポイントアドバイス】

鶏胸肉に材料Aを丁寧に絡めると、お肉がコーティングされて、柔らか&ぷりぷりに仕上がります♪

白ネギは歯ごたえと爽やかな風味が残るよう、火を通し過ぎないようにするのがポイントです。

お肉がとぅるんとぅるんで掴みにくいので、スプーンなどで取り出して下さいね♪

ブログには画像つきレシピを掲載していますので、よかったら参考にして下さいね♪