トマトと鶏のガパオ炒め そうめんby いくみさん

【料理紹介】

そうめんのガパオ炒め載せです。鶏のバジル炒めにトマトも入れてさっぱり仕上げます。バジルが香るピリ辛の鶏ひき肉に卵の黄身をからめながらいただきます。夏バテの予防に最適の冷やしそうめんです。    

【人数】:2人分 【調理時間】:15~30分
【材料】
そうめん 180g
鶏ひき肉 200g
インゲン 4本
ミニトマト 4個
パプリカ 60g
バジル 15枚ほど
●にんにく 1片
●鷹の爪(小) 1本
@ヤマサそうめん専科 60cc
@オイスターソース 大さじ1
@砂糖 小さじ1
温泉卵 2個
◆ヤマサそうめん専科(二人分) 60cc

【作り方】

  1. インゲンは小口切り、パプリカは5mm角、トマトは半分に切る。にんにくはみじん、鷹の爪は小口に切る。バジルは葉を摘む。
  2. フライパンを火にかけオイルをひき、●を炒めたらひき肉を加えほぐし炒める。インゲン、パプリカも加え炒め@で調味する。
  3. トマトも入れて一混ぜしたら、バジルを加え炒め、しんなりしたら火から下ろし、粗熱を取る。温泉卵を作る。
  4. そうめんを茹で、水で締めたら水切りして器に盛り、3のガパオ炒めと温泉卵をトッピングして◆のそうめんのつゆをかける。 

【ワンポイントアドバイス】

トマトは炒めすぎないようにして食感を残します。バジルはしんなりしたら青いうちに火から下ろします。◆のかけつゆはお好みで増減して下さい。