元気で再会 天の川★薬膳そうめん弁当 レシピ

元気で再会 天の川★薬膳そうめん弁当
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
いくみさん
いくみさん
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:2人分

料理紹介

身近な薬膳の食材を使ったそうめんのお弁当です。小松菜、鶏、錦糸卵で天の川をイメージ。クコの実のポリフェノール、きくらげの鉄分、長いものネバネバ効果、椎茸の免疫力アップ効果など、滋養溢れるお弁当です。

材料

  1. 素麺 2ワ
  2. A:鶏むね肉 小1枚
  3. A:ヤマサそうめん専科 大さじ3
  4. A:みりん 大さじ2
  5. B:干ししいたけ 小2枚
  6. B:干しきくらげ 4枚
  7. B:ヤマサそうめん専科 大さじ3
  8. B:みりん 大さじ2
  9. C:卵 2個
  10. C:砂糖 大さじ1
  11. C:塩 少々
  12. 小松菜 1/2袋
  13. 長いも(薄切り) 数枚
  14. ミニトマト 4個
  15. 細葱 少々
  16. 生姜 少々
  17. クコの実 大さじ2
  18. ピーナッツ 大さじ2
  19. ヤマサそうめん専科 150cc

作り方

  1. 1.

    鶏むね肉は7mm幅の細切りにし、フライパンに油をひいて炒めたら他Aで調味する。Cを混ぜ合わせて薄焼き卵を作り粗熱を取る。

  2. 2.

    干し椎茸と干しきくらげは水で戻しB調味料で煮含めて細切りにする。小松菜はさっと湯がき、水に取って絞り4cm長さに切る。 

  3. 3.

    1の手順で作った薄焼き卵を星型に切り抜き、残りは錦糸卵にする。薄切りの長いもを星型に抜く。クコの実は水でさっと洗う。

  4. 4.

    しょうがは皮を剥き、極細に切って針生姜を作る。ピーナッツは小さなビニール袋に入れて包丁の柄で粗く叩く。細葱は微塵に切る。

  5. 5.

    素麺を茹でて流水で洗い水を切る。弁当箱の中央に、天の川の具材(小松菜、鶏、卵)を置く部分に素麺を詰めて土台にする。

  6. 6.

    弁当箱の空いた両端に素麺を丸めて詰める。その素麺にしいたけ、きくらげ、クコの実、生姜、ピーナッツをトッピングし星を飾る。

  7. 7.

    隙間に切ったトマトを詰める。
    ヤマサそうめん専科をかけてもよし、付けて食べてもよし。お好きなトッピングの素麺からどうぞ。

ワンポイントアドバイス

素麺を茹でる際に糸で束ねてゆでるとバラつかずに茹でることが出来ます。

記事のURL:

  • (ID: r1040922)
  • 2016/04/15 UP!

他の素麺のレシピ(6,211件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑元気で再会 天の川★薬膳そうめん弁当 | レシピブログTOP