ナンで小松菜ソースの野菜の焼きカレー♪by Runeさん

【料理紹介】

小松菜のカレーソースが味の決め手。
トッピングの野菜は茹で卵に合う野菜たち。
モッツレラチーズの乳性が味をマイルドにさせてくれる美味しさ絶品のナンピザ風です。

【人数】:2人分 【調理時間】:15~30分
【材料】
A 小松菜 100g
A カレー粉 大さじ2
玉ねぎ(擦り卸) 1/2個
B コンソメ顆粒 小さじ1
B 塩 小さじ1弱
デルソーレ「手のばしナン」 2枚
トマト(小) 2個
茄子 2本
アボガド(輪切り) 6枚
モッツレラチーズ(小粒) 1袋
小さじ1/2
黒コショウ 少々
オリーブ油 大さじ2

【作り方】

  1. Aの小松菜を水で良く洗う。根の部分を切り水の中で砂を抜く。沸騰した湯の中で40秒ほど茹でる。笊に取り水気を切る。人肌に冷めたら半分に切って、ブレンダー用のカップにカレー粉と茹でた小松菜を入れてピュレを作る。
  2. 中火で温めたフライパンに摩り下ろした玉ねぎを入れて水分を飛ばしながら炒める。
    水分が無くなったら①の小松菜のピュレとBを投入し蓋を閉めて1分程弱火で煮たらソースの完成。
  3. 茄子、トマトは綺麗に水洗いをして3~5ミリの厚さの輪切りに切る。
    少し日々を入れた卵を水から入れて18分茹でて固茹で卵を作る。殻を剥いて輪切りに切る。
    アボガドは皮を水で洗う。
    皮のまま3~5ミリ幅の輪切りに切り皮を丁寧に剥く。
  4. 中火で温めたフライパンにオリーブ油を大さじ1を入れてトマトを強火で焼き色がつくまでサッと焼く。弱火で焼かないように。
    茄子は中火で温めたフライパンにオリーブ油大さじ2を回し入れて焼く。茄子は油を吸うのでひっくり返したら更にオイルを回しかけます。
    焼けたらバッドにそれぞれの野菜を置く。
  5. デルソーレ「手のばしナン」に②の小松菜ソースをぬる。焼いたトマト、茄子、茹で卵、アボガドをまばらな水玉模様になる様にトッピングしたら半分に切ったモッツレラを好きなところに置く。
  6. 塩と黒こしょうを2枚それぞれにまぶして180度に温めたオーブンで10分程焼いたら完成。

【ワンポイントアドバイス】

トマトは強火で片面を焼く。焼き色が付いたらバッドにのせて冷ましておく。
茄子の場合は中火より弱めの日で両面焼くのですが、オイルを吸うのでひっくり返したらオイルをかけて焼き上げてください。