大切な人によろこばれたレシピです
よろこばレシピって?>>

ロール鰊のマスタードソース焼き

ロール鰊のマスタードソース焼き
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
越後屋さん
越後屋さん
  •     夫
  •    普段の食卓 飲み会やパーティ
鰊の旨味がマスタードで引き立っている一品。
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:2人分

料理紹介

何でも巻くのが好きなロシアらしい見た目の料理。
じっくり炒めた玉葱と巻いた鰊のフィレという組み合わせがロシア的な簡単料理。
少し甘めのマスタードを作って焼き上げます。日本人の口にも合いますよ。

材料

  1. 鰊フィレ(自分で2匹を3枚卸しにしても) 4枚
  2. 玉葱大 1個
  3. 炒め油 大匙1/2
  4. ☆油 30〜50ml
  5. ☆粉辛子 大匙1
  6. ☆砂糖(蜂蜜やジャムでも) 20g
  7. ☆酢(3%) 40〜50ml
  8. ☆塩 一つまみ
  9. ☆細かいパン粉 2つかみ
  10. ☆胡椒 適宜
  11. ☆ディル等の香草(お好みで) 適宜

作り方

  1. 1.

    鰊は3枚におろして皮を剥き、塩を薄くふる。水分が出て来たらキッチンペーパー等で押さえて取り除く。
    玉葱はスライスする。

  2. 2.

    1の玉葱を炒め油と一つまみの塩(分量外)を加えてじっくり香に甘味が出るまで炒める。
    オーブンを250度に余熱。

  3. 3.

    ☆印の材料を全て混ぜ合わせマスタードソースを作る。
    味を見ながら適宜好みに調味料を増減して下さい。

  4. 4.

    耐熱容器に2の玉葱を敷く。
    その上に尻尾を内側に巻込んだ鰊を乗せ(巻終わりを下にする)、上からソースをかける。

  5. 5.

    250度のオーブンで20分〜
    焼き色を見ながら綺麗に焼けたら完成です。

ワンポイントアドバイス

オーブンの温度は250度以下が最高温度の場合、最高温度で25分〜で様子を見ながら焼いて下さい。
ロシア料理の基本じっくり炒めた玉葱は味の決め手の一つ、焦らずじっくり炒めて下さい。

記事のURL:

  • (ID: r1029943)
  • 2016/04/11 UP!

他の玉葱のレシピ(20,491件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑ロール鰊のマスタードソース焼き | レシピブログTOP