休校中のおうちごはん&ランチに!お助けレシピをご紹介中>>

BRUNOでアツアツ鍋焼きうどん レシピ

BRUNOでアツアツ鍋焼きうどん
この記事をお気に入りに追加する 7 おいしそう! 2
いりぼーさん
いりぼーさん
  • 調理時間:1530
  • 人数:4人分

料理紹介

BRUNOコンパクトホットプレートのセラミックコート鍋で、お馴染みの鍋焼きうどんを簡単に作ります。BRUNOの使い方に重点を置いています。休日ののんびりクッキングにどうぞ。
クックパッドレシピID:3714298

材料

  1. 市販の蒸しうどん 4玉
  2. 白だし または麺つゆ 薄めて1000ml
  3. ☆鶏モモ肉 1枚
  4. ☆料理酒 30ml
  5. ほうれん草 1束
  6. 温泉卵、揚げ玉、七味唐辛子、薬味ねぎ お好みで

作り方

  1. 1.

    うどん用に薄めたつゆを、鍋に入れ蓋をしてHIで加熱。ふつふつと沸くまで約10分ほどかかります。

  2. 2.

    その間、鶏モモ肉と料理酒を小鍋で火にかけ蒸します。両面が軽く火が通るまで。中まで通らなくても大丈夫。

  3. 3.

    よく洗ったほうれん草を3〜4㎝に切ります。切り口が下になるようザルに詰めて水に3分さらし、その後水を切っておきます。

  4. 4.

    ホットプレートのつゆが軽く沸騰したら、うどん・ほうれん草・食べやすい大きさに切った鶏肉を入れ、蓋をして約10分。沸騰したら出来上がり。

  5. 5.

    お好みで、温泉卵や揚げ玉などをご用意ください。保温できるので、替え玉をいれてお代わりしちゃいます(^-^)。

ワンポイントアドバイス

ほうれん草は茹でずに水にさらすとエグみが抜けます。小松菜や水菜なら水にさらす必要ありません。野菜でつゆが薄くなるので濃い目で大丈夫です。休日ののんびりクッキングにどうぞ。
ありきたりなメニューですが、BRUNOの使い方に重点を置いています。何か他のこともしながら作るにはBRUNOは最適です。

記事のURL:

  • (ID: r1012079)
  • 2016/02/26 UP!

他のホウレン草のレシピ(26,343件)

感想コメントは受け付けていません

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑BRUNOでアツアツ鍋焼きうどん | レシピブログTOP