My Precious Kitchen 世界一楽しいわたしの台所

みんなのお家のキッチンやごはんのこだわりをちょっぴり教えてもらいましょう。我が家にも使えるヒントや暮らしがもっと楽しくなるコツがあるかもしれません。好きなものに囲まれて美味しい料理と笑顔があれば毎日もきっと楽しくなるはずです。

Text : Rumiko Igaki Photo : Urara Nakamura(前編1~2p、後編1~2p), Taragon(前編3p、後編3p下段)

タラゴンさんタラゴンの挿し木

3人の子どものママ兼グラフィックデザイナー。毎日のご飯は時短を意識し、お酒に合い子どもも一緒に食べられるもので、お野菜多めなレシピをご紹介している。休日は友人達を招いて家呑みやホームパーティー。簡単なパーティーレシピやスパイスレシピを得意とする。著書に「タラゴンさんちの大満足ごはん200」。

  • 拡大
築60年の家の6畳間をリフォームしたキッチン
築60年ほどになるご主人の生家を8年前に、水回り関係から家全体を随所にリフォームをして暮らしているタラゴンさん。 こちらのキッチンも元々は6畳間だった空間をリフォームしたそうで、広々として、収納もたっぷりあるところがお気に入りです。 キッチンのMyルールは? 「まだ子どもが小さいので、すべてを決まった場所にしまい込むようにしています。子どものものや普段使いのものは、お手伝いしやすいよう収納の下の段の手の届くところへ。我が家はたくさんの人が来てキッチンを使うので、どこに何があるかわかりやすいようにしまうことも心がけています」
  • 拡大

調味料全般が入った引き出し。「ホームパーティや料理教室を度々開催するので、大きいサイズを購入しています。ものにもよりますが、人が集まることが多い時期は1ヶ月以内で使い切ります」

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
みんなでわいわい♪ハロウィンパーティーレシピ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP