TOP > 連載 > かな姐さん連載:本日オープン☆かな姐の子どもお料理教室
教えて!かな姐さん かしこいママの(秘)時短レシピ

2014年3月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

2012年5月の記事一覧

お料理教室★クリームごはんを作ろう

うちの子どもたちがまだまだ小さい頃から、よーく作ってやっていたお料理を今日はご紹介します。

もともとはわたしの母が作っていた料理がルーツとなっているので、そういう意味では3世代にわたって受け継がれていく我が家ごはんになるのかな?

母の作ってくれていた料理は、ピラフの上にピンク色のソースが掛かったものだったのですが、わたしレシピではチキンピラフを→カレーピラフに、ピンク色のホワイトソース(あれ?ピンク色だからホワイトソースって言わないのかな)を普通のホワイトソースにと変化させたもの。

今までも何度も何度も我が家の食卓に上っているのでご存知の方も多いと思いますが、簡単なので子どもたちにも作れるかな〜と挑戦させてみました。

是非皆さんもお試しくださいね。

 

 

++くりーむごはん++

 

※お料理をする前には手を洗い、エプロンをつけます。

かみが長い子は後ろでくくっておこうね!

火を使うので、最初は大人のひとといっしょにやろうね!

今回使うざいりょうはこちらです!

  20120526 006.JPG

 

材料(4人分)

・玉ねぎ 1個

・ピーマン 2個

・ウインナー 1袋

・無洗米 3合

・水 500

・バター 20g

 

・コンソメ(顆粒タイプ) 1袋

・ケチャップ おおさじ2

・カレー粉 おおさじ1

・塩 こさじ1

 

 

20120526 039.JPG

ホワイトソースの材料

・バター 30g

・薄力粉 おおさじ4

・牛乳 500

・塩コショウ 少々

・スライスチーズ 3枚

 

作り方

1)まずは玉ねぎとピーマンを切っていきますね。

20120526 010.JPG

包丁とまな板を使って細かく切ってもいいし、こんな風な道具を使うとあっという間にみじん切りが出来ます。

玉ねぎ。

20120526 013.JPG

 

20120526 014.JPG

そしてピーマンです。

 

 

20120526 021.JPG

 

 

20120526 024.JPG

一つ切るごとにボウルに入れて、まな板の上は整理整頓しますよ。

ウインナーも切ります。

20120526 027.JPG

 

2)さあ、炒めていきますよ。まずはかんきせんをつけます。フライパンを火にかけ、バターを入れて中火で溶かします。

20120526 028.JPG

 

 

半分くらい溶けてきたところで玉ねぎを入れましょう。

20120526 029.JPG

 

玉ねぎが透明になってくるまで炒めたら、ピーマンを入れます。

  20120526 030.JPG

 

 

 

ウインナーも入れます。

20120526 031.JPG 

 

全体を混ぜながら炒めます。

 

そしたらここで調味料をすべて入れてしまいますよ。

20120526 032.JPG

 

カレー粉、ケチャップ、コンソメ、お塩です。

  20120526 033.JPG

 

 

 

ここにお米を入れます。まだ固いままのお米だよ。今回は無洗米というお米を使ったのですが、普通のお米を使うならばあらかじめお米をといで、ざるにあけて乾かしたものを使います。

  20120526 034.JPG

 

全体に均一になるように炒め合わせたら、火を止めます。

 

20120526 035.JPG

3)これを炊飯器のお釜に入れます。

フライパンはあついからやけどしないように気を付けてね。

いっぱい入ってるから重たいけどがんばって。

  20120526 036.JPG

 

ここに、分量のお水をくわえて炊飯器へセットし、スイッチオン!

 

20120526 038.JPG

ご飯を炊いている間に上に掛けるソースを作りましょう。

ここで、フライパンやまな板、包丁を洗ってしまいます。

4)きれいになったフライパンを使うよ。

先に火をつけて、フライパンの水分をじょうはつさせようね。

水がついたままあぶらを入れると、水分がはねてあぶないんだよ。

 

でも煙が出るようになるまでは温めすぎないよ。

もしフライパンが熱くなりすぎちゃった場合は、一かい火を止めて冷ましてから使います。

  20120526 040.JPG

フライパンにバターと薄力粉を入れてホイッパーで混ぜます。

弱火で大丈夫だよ。

 

20120526 041.JPG

粉とバターがなじんで、ちょっとフツフツっとしてきたら、ここで一気に牛乳を入れて火を中火にするよ。

ホイッパーでくるくるかき混ぜながら、温めます。

20120526 042.JPG

 

牛乳が温まってきたら、フライパンの底の部分や、ふちの部分にかたまりができやすいんだよ。

温まってきたら火をまた弱火にしてかたまりがないように、いっしょうけんめい混ぜます。

そしたら、全体にとろーんとしてきます。

20120526 043.JPG

 

ここで、スライスチーズを入れて混ぜちゃいましょう。

  20120526 044.JPG

最後にお塩とコショウで味を調えます。

 

さあ!

あとはごはんが炊き上がるのを待つだけだね。

今のうちに、盛り付けようのお皿を用意したり、テーブルの上にスプーンを運んだりしよう。

 

5)ごはんが炊けたら、底の方からかき混ぜます。

  20120526 050.JPG

 

 

 

さあ、盛り付けます。

ご飯をお皿によそい、さきほどのソースを上からかけます。

 

完成でーす(*´∀`*)

  20120526 064.JPG

 

 

かんきせんをとめたり、使い終わったフライパンを洗おうね。

おつかれさまでしたーーー!

 

 

 

2012年5月27日 07:05 | この記事のURL | トラックバック(0)

お料理教室★甘辛ひき肉のオープンオムレツどんぶり

 今回は、週末のお昼ごはんにぴったりな、ひき肉とたまごを使ったどんぶりを作ります。

ざいりょうはとってもシンプルなので、もしかしてこのくらいなら子どもだけでお買い物もできるかも!?

 卵料理はあっという間にできちゃうので、じゅんびが大事。

ごはんが用意してあるかどうか、お皿はどれにするのか、スプーンの準備・・・調理器具はどれをつかうか。

最初にぜーんぶ決めておくと、作り始めてからあわてません。

 

 

※お料理をする前には手を洗い、エプロンをつけます。

かみが長い子は後ろでくくっておこうね!

火を使うので、最初は大人のひとといっしょにやろうね!

今回使うざいりょうはこちらです!

  20120428 012.JPG

 ざいりょう(4人分)

・玉ねぎ 1個

・合いびき肉 300g

・たまご 6個

・パセリ 1枝

・塩コショウ 少々

・さとう 大さじ1

・しょうゆ 大さじ2

・サラダ油 少々

 

・あたたかいごはん 4人分

 

作り方

 

1)たまねぎをみじんぎりにします。

 

20120428 014.JPG

いつものようにみじんぎり・・・・ではなく、今日はこのスムースチョッパーという便利グッズを使いました。

 

20120428 018.JPG

てきとうな大きさに切ったら、半分の量くらいずつ入れてふたをしめ、あとはひもを引っ張るだけで・・・

 

  20120428 021.JPG

 

 

あっという間にみじん切りの出来上がり。

これを玉ねぎ1個ぶん用意しましょう。

20120428 022.JPG

 

2)フライパンにサラダ油をひいて中火に熱し、ひき肉を炒めます。

 

20120428 023.JPG

 

ひき肉の色が変わってきたら、

  20120428 025.JPG

さきほどの玉ねぎをくわえて炒めます。

20120428 026.JPG

 

 

 

玉ねぎがしんなりとしてきたら、ここで味付けをしましょう。

 

 

 

 

20120428 031.JPG

お砂糖と・・・・

 

 

20120428 032.JPG 

おしょうゆです。

 

  20120428 033.JPG

ここまでできたら火を消しておきます。

 

 

 

3)スムースチョッパーにたまごを割りいれ、今度はかき混ぜようの羽に付け替えたらまた紐をひっぱります。

 

20120428 030.JPG

簡単にたまごがまざりました。

ここへ塩コショウをしておきます。

 

4)先ほどのフライパンに火をつけます。溶いたたまごをフライパンの外側から流しいれます。

20120428 034.JPG 

 

20120428 037.JPG 

外側から内側へお箸で4か所くらいたまごを移動させてあげると、火の通りが均一になります。

 

20120428 038.JPG

 

20120428 040.JPG

 

たまごに半分くらい火が通りかかってきたところ。

透明な部分と黄色い部分が混ざり合ってるのがわかるかな?

  20120428 041.JPG

これくらいになったら、パセリの葉をちぎってのせてふたをし、火を止めて3分ほど蒸らします。

 

 

 

5)お皿にごはんを盛り付け、具をのせます。

 

  20120428 043.JPG

 

 

 

 

2012年5月11日 12:00 | この記事のURL | トラックバック(0)


新着!連載ブログ記事
ふわふわ~♡かき玉ねぎ...
おにゃさん
1114 up!
根菜のホットサラダ♪ハ...
みるまゆさん
1107 up!
美味しいお水でクリーミ...
SHIMAさん
1024 up!
キャラメルポテト~さつ...
小春さん
1017 up!
焼肉のっけ焼き飯
筋肉料理人さん
1014 up!
香ばしい♪鶏むね肉のス...
ぱおさん
1013 up!
おばけのお弁当
akinoichigoさん
1012 up!
1人分128円調理時間...
武田真由美さん
1012 up!
まかないメタルめし「納...
ヤスナリオさん
1011 up!
ミイラパンでハロウィン...
マイティさん
1011 up!
ダブルかぼちゃのねじり...
あいりおーさん
1005 up!
♡ベーコンとほうれん草...
Mizukiさん
1005 up!
牛こま肉で ミニステー...
ゆーママさん
0930 up!
リスさんのお弁当♪
Mai*Maiさん
0930 up!
みんなと一緒がいい1年...
山本ゆりさん
0930 up!
連載一覧へ

かな姐

食べ盛り育ち盛りの3人兄妹のママ。子どもたちに好き嫌いなく食べて欲しくて編み出した母ちゃんレシピの数々をお試しあれ。ブログ「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」も要チェック!


最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

連載ブログランキング

1位

ぱおさん

2位

あいりおーさん

3位

Mizukiさん

4位

Yuu*さん

5位

たっきーママさん

6位

山本ゆりさん

7位

武田真由美さん

8位

akinoichigoさん

9位

筋肉料理人さん

10位

ゆーママさん

関連カテゴリ

子ども向き・食育のレシピ

 

関連テーマ

夏休み突入!子どもが喜ぶランチ

子どもの日に♪親子クッキング

親子で楽しむ♪ひな祭りパーティー

子供が喜ぶ♪お子さま定番メニュー

 


c荀>>帥腮帥潟若
膂≦潟若鴻
c荀>>鴻激c篌
c荀>> h鐚篋堺若激
HOT TOPICS

↑PAGE TOP