TOP > 連載 > かな姐さん連載:本日オープン☆かな姐の子どもお料理教室
教えて!かな姐さん かしこいママの(秘)時短レシピ

2014年3月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

2011年11月の記事一覧

ちょっと面倒な料理も時短で簡単part2『レンジ煮豚』

今月は、

「ちょっと面倒だと思われがちな料理」

「時間がかかる料理」

を時短でをテーマにお送りしています。

前回はコロッケをご紹介しましたが、今回は塊肉!

塊肉って忙しい時にわざわざ・・・というイメージがないですよね。

でも、この作り方なら忙しい日にも出来ちゃうかも。

なんとレンジで作ります。

たかがレンジと侮るなかれ。

しっとりジューシーな仕上がりに誰もレンジとは思わないかも♪

 

 

 

20111123 017.JPG

『レンジで柔らかおかず煮豚』

 

材料(4人分)

・豚肩ロース塊 400g

・塩 少々

・ネギの青い部分 1つ

A

・米酢 大匙1

・砂糖 大匙1

・醤油 大匙2

 

作り方

1)豚肉はルクエに入れて竹ぐしで全体を突いて穴をあける。塩を振りかけて5分ほどおき、ネギの青い部分を入れて蓋をして700wのレンジで5分加熱。

20111123 005.JPG

 

 

 

 

2)出てきた水分や脂を一旦捨て、肉と青ネギを戻してAを振りかける。蓋をして2分、裏返して2分加熱し、蓋をしたまま30分おく。途中2,3回裏返す。

 

20111123 006.JPG

 

20111123 009.JPG

3)肉を薄切りにし、たれは蓋をあけたままレンジで2分加熱する。切り分けた豚肉をもり、煮詰めたたれをかける。お好みで白髪ねぎを盛り付ける。

 

 

加熱し過ぎないよう、ご家庭のレンジによって加熱時間を調節してください。

肉は加熱後すぐに切らないで余熱で置いておくのがポイント。

こうすると肉汁が落ち着き、しっとりとした煮豚になります。

 

肉汁を落ち着かせている間に他のおかずを用意したり、洗い物したり、洗濯物を取り込んだり。

お母さん業は忙しいのです・・・

来月もお楽しみに♪

 

2011年11月26日 09:28 | この記事のURL | コメント(13) | トラックバック(0)

ちょっと面倒な料理も時短で簡単part1

今月は、

「ちょっと面倒だと思われがちな料理」

「時間がかかる料理」

を時短でをテーマに考えてみました。

面倒な料理、時間がかかる・・・といえばどんな料理が思い浮かびますか?

例えばコロッケはどうでしょう。

少人数家庭ならばけっこう手間ヒマも掛からずに出来てしまうかもしれませんが、5人分のコロッケともなると

鍋で大量のじゃがいもを茹でてつぶして〜

別フライパンで玉ねぎやひき肉を炒めて〜

両方を合わせて形を作り、フライ衣を付ける〜

最後に油で揚げる〜

 

コロッケはそりゃあ美味しいし、みんな大好きなメニューなんだけどちょいと時間と心に余裕がないとうちではお目にかかれないメニューというわけです。

さらには母さん只今「ダ」のつく無駄な抵抗中ということもあって、おいそれと揚げものをするわけにもいかないんです。

そんなわけで今日は焼きコロッケ。

このコロッケ風器焼きはヘルシー献立の本にカボチャコロッケバージョンとして載っていますが、今日はじゃがいもバージョン。

ポイントはコロッケを作る時よりも芋の部分を柔らかめに、マッシュポテトのように仕上げること。

こんなに柔らかな生地だと成形するのに手間取りそうですが、そこは器焼き。

上手にコロッケ(もどき)が出来上がりますよ。

調理時間はうーん20分くらいかな。

でもグリルで最後5分焼いている間に洗い物が済んじゃいます^^ね、手間いらず。

 

20111024 004.JPG

材料(4人分)

・じゃがいも 600g

・塩コショウ 少々

・生クリーム 100cc

・牛乳 100cc

・合びき肉 300g

・玉ねぎ 1個

A

・砂糖、醤油 各大匙2ずつ

B

・パン粉 1カップ

・オリーブオイル 大匙3

・粉チーズ 大匙1

作りかた

1)じゃがいもは皮をむいて1センチ幅に切り、かぶるくらいの水と塩少々で柔らかくなるまで茹でる。お湯を捨ててコンロの上でゆすり、粉吹き芋にしたら、熱いうちにマッシャーでつぶす。生クリームと牛乳をくわえて火に掛け、とろりとするまでかき混ぜながら加熱し、塩コショウをしておく。

2)フライパンを熱して合びき肉を炒め、出てきた余分な脂をふき取る。みじん切りにした玉ねぎをくわえて炒め、Aをくわえて水分が無くなるまで炒めて火を止める。

3)耐熱容器に1のじゃがいもペースト、2のひき肉、じゃがいもペーストの順に重ねて入れる。小皿にBを合わせてよく混ぜておき、これをのせる。

4)グリルで5分ほど焼く。(パン粉に焼き色がつくまで)

 

少量であればじゃがいもはルクエに入れてレンジでチン!でもOK。

その場合は水分を減らして調整してね。

 

 

20111024 008.JPG

食べると、コロッケです^^

 

 

2011年11月12日 00:00 | この記事のURL | トラックバック(0)


新着!連載ブログ記事
ふわふわ~♡かき玉ねぎ...
おにゃさん
1114 up!
根菜のホットサラダ♪ハ...
みるまゆさん
1107 up!
美味しいお水でクリーミ...
SHIMAさん
1024 up!
キャラメルポテト~さつ...
小春さん
1017 up!
焼肉のっけ焼き飯
筋肉料理人さん
1014 up!
香ばしい♪鶏むね肉のス...
ぱおさん
1013 up!
おばけのお弁当
akinoichigoさん
1012 up!
1人分128円調理時間...
武田真由美さん
1012 up!
まかないメタルめし「納...
ヤスナリオさん
1011 up!
ミイラパンでハロウィン...
マイティさん
1011 up!
ダブルかぼちゃのねじり...
あいりおーさん
1005 up!
♡ベーコンとほうれん草...
Mizukiさん
1005 up!
牛こま肉で ミニステー...
ゆーママさん
0930 up!
リスさんのお弁当♪
Mai*Maiさん
0930 up!
みんなと一緒がいい1年...
山本ゆりさん
0930 up!
連載一覧へ

かな姐

食べ盛り育ち盛りの3人兄妹のママ。子どもたちに好き嫌いなく食べて欲しくて編み出した母ちゃんレシピの数々をお試しあれ。ブログ「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」も要チェック!


最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

連載ブログランキング

1位

ぱおさん

2位

あいりおーさん

3位

Mizukiさん

4位

Yuu*さん

5位

たっきーママさん

6位

山本ゆりさん

7位

武田真由美さん

8位

akinoichigoさん

9位

筋肉料理人さん

10位

ゆーママさん

関連カテゴリ

子ども向き・食育のレシピ

 

関連テーマ

夏休み突入!子どもが喜ぶランチ

子どもの日に♪親子クッキング

親子で楽しむ♪ひな祭りパーティー

子供が喜ぶ♪お子さま定番メニュー

 


c荀>>帥腮帥潟若
膂≦潟若鴻
c荀>>鴻激c篌
c荀>> h鐚篋堺若激
HOT TOPICS

↑PAGE TOP