TOP > 連載 > かな姐さん連載:本日オープン☆かな姐の子どもお料理教室
教えて!かな姐さん かしこいママの(秘)時短レシピ

2014年3月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

2010年7月の記事一覧

時短ワザで夏弁当part

前回にひきつづいて夏場のオッサン弁当〜

夏場は前夜の残りおかずでももう一度火を通して入れる、お弁当箱はお酢で拭いてから、食材は手で直接触れないなど気を使って作ってます。

前夜の残りおかずを入れないならどうしたらいいのよ!とさーちゃんが怒るのですが、神経質過ぎと言われようがそうなんです、、、、(余程トラウマになっているんだろう 笑)

 

なので、やはり時短のコツは前日の晩ごはんのおかずを作っている途中に行う食材の取り分け作業。

これが前夜に用意した、お弁当用の食材。

 

お肉は1人前ずつ冷凍してあるので、前夜に冷蔵室に移動しただけ、青ネギもまとめて刻んで小分けしてるだけですが。。。

要は軽くだけ下ごしらえ済みなわけです。

こうなってるだけで5分は短縮できるかな。

何より朝はボーーーっとしているので、前夜ここまで考えておけば朝は何も考えずとも手が勝手に作ってくれるさきっと(*´∀`*)♪

今回は右上のクレハさんのレンジクッキング温野菜を使って、じゃがいもは加熱します。

(クレハさんのこれ、中がざるみたいなのがついてる二重構造になってて、めちゃ気に入って使いまくっています、、)

あとは小さめサイズのフライパン一つ。

途中フライパンの火を消すことなく流れるように作れるので、気持ちがいいのもポイント(笑)。

まず、出汁巻き卵を作る(卵1個、かつおぶし、水、塩、醤油)。

茄子は洗って絞り、アスパラと一緒に炒めてボウルに取る。ボウルには味噌、砂糖、醤油を少々をスタンバイさせておいてアツアツを絡める。

豚肉を焼いて別ボウルに取る。ここへかつお節と醤油、カレー粉を振りいれて混ぜる。

最後、加熱済みのじゃがいもとエリンギを炒め、みりんと醤油少量ずつで炒め煮に。

20100723 004.JPG

調理時間12,3分?くらいか?

うちは出汁巻き好きなので、これは毎日入ってます^^

あとは野菜おかず、肉おかず。

ここまでやって、あとはひたすら冷まします。

P7217749.JPG

はい出来上がり〜

今日も暑い中ご苦労様です!

行ってらっしゃい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年7月23日 19:08 | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)

時短ワザで夏弁当part

先日、関西地区のみで放送の番組内のお弁当づくりコーナーに呼んでいただいて、夏にお弁当を作るときの注意点を交えながらお弁当おかずをご紹介しました。

夏場のお弁当ってすっごい気を使いますよねー。

先日コメント欄でもそうそう!って頷いたのは、大人ならちょっと臭ったり、味がちょっとおかしかったりするおかずでも、子どもだったら(子どものようなオットも 汗)

「あれ?これ変わった味付けだな?」

なんて食べちゃったりするんじゃないかと、とっても心配。

なのでなるべく危ないものは入れません。

結婚当初にオットの弁当と自分の弁当を作って仕事へ行っていた頃ですが、夏場、お昼になるとあちゃちゃ、、、な匂いになってしまってるおかずがたまにありました(汗)。

それは前日に茹でたブロッコリーの胡麻和えだったり、生のままの千切りキャベツだったり、仕切りに入れたはずのレタス。

今ではもちろん、夏場は入れません。

生の野菜も、前日のおかずも(前の日のおかずを入れない代わりに、多めに作った時にはすぐに冷凍して、冷凍状態のまま入れます。保冷剤代わりになるよ)。

他にも、食品は手で直接触れない(お弁当を詰める時にも注意!)。

食品は完全に冷ましてから詰める。

お弁当箱に詰める前に、キッチンペーパーに穀物酢を少し付けて、お弁当箱を拭く。

汁けは切って詰める。

味付けは少しだけしっかりめに。

お酢や梅などの抗菌作用のある調味料や食材を使う。

などなど。

で、最近のオッサン弁当です^^

P7087231.JPG

**まず、前夜の準備**

・鶏肉を一口大に切り(3切れ)、塩コショウを振ってラップをして冷蔵庫へ。

・ズッキーニ、じゃがいも、ピーマンを食べやすく切り、それぞれ個別にラップにくるんで冷蔵庫へ。

**当日の朝の流れ**

1)フライパンにごま油を熱してズッキーニとピーマンを炒める。その間に梅干しと砂糖、醤油、お酢をそれぞれ少量ずつ合わせたものをレンジにかけておく(梅だれ)。焼けたズッキーニはお皿に移しておかか和えに、ピーマンは梅だれのお皿へ。じゃがいもはレンジ加熱しておく。

2)卵液に紅ショウガ、塩、おかか、水を合わせて、空いたフライパンで玉子焼きに。鶏肉はビニール袋に小麦粉と共に入れて振り混ぜ、粉をまぶす。

3)空いたフライパンに少量のサラダ油を足して中火にかけ、鶏肉とじゃがいもを並べる。鶏肉の表面が焼けたら酒、水少々を振りいれてふたをして蒸し焼きに。鶏肉を取りだして梅だれへ。残ったジャガイモはマヨネーズとお醤油、塩を絡めて炒める。

 

※小さなフライパン一つで作ってます。最初から最後までフライパンを洗う必要なし!全部で15分弱くらいの時間で出来るかな。夏なのでサラダも火を通します(マヨネーズも)。

テレビではズッキーニの代わりにアスパラで、じゃがいもの代わりに切り干しとしめじで作りました。

※梅やお酢で食欲増進、防腐効果もあります。汁けはしっかり切って詰めてね。

※隣同士のおかずの味移りを計算して詰めてます。

 

P7087236.JPG

余分な洗い物が出ないので、ストレスもたまりません(*´∀`*)ワーイ

 

2010年7月 9日 22:11 | この記事のURL | コメント(8) | トラックバック(0)


新着!連載ブログ記事
ふわふわ~♡かき玉ねぎ...
おにゃさん
1114 up!
根菜のホットサラダ♪ハ...
みるまゆさん
1107 up!
美味しいお水でクリーミ...
SHIMAさん
1024 up!
キャラメルポテト~さつ...
小春さん
1017 up!
焼肉のっけ焼き飯
筋肉料理人さん
1014 up!
香ばしい♪鶏むね肉のス...
ぱおさん
1013 up!
おばけのお弁当
akinoichigoさん
1012 up!
1人分128円調理時間...
武田真由美さん
1012 up!
まかないメタルめし「納...
ヤスナリオさん
1011 up!
ミイラパンでハロウィン...
マイティさん
1011 up!
ダブルかぼちゃのねじり...
あいりおーさん
1005 up!
♡ベーコンとほうれん草...
Mizukiさん
1005 up!
牛こま肉で ミニステー...
ゆーママさん
0930 up!
リスさんのお弁当♪
Mai*Maiさん
0930 up!
みんなと一緒がいい1年...
山本ゆりさん
0930 up!
連載一覧へ

かな姐

食べ盛り育ち盛りの3人兄妹のママ。子どもたちに好き嫌いなく食べて欲しくて編み出した母ちゃんレシピの数々をお試しあれ。ブログ「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」も要チェック!


最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

連載ブログランキング

1位

ぱおさん

2位

あいりおーさん

3位

Mizukiさん

4位

Yuu*さん

5位

たっきーママさん

6位

山本ゆりさん

7位

武田真由美さん

8位

akinoichigoさん

9位

筋肉料理人さん

10位

ゆーママさん

関連カテゴリ

子ども向き・食育のレシピ

 

関連テーマ

夏休み突入!子どもが喜ぶランチ

子どもの日に♪親子クッキング

親子で楽しむ♪ひな祭りパーティー

子供が喜ぶ♪お子さま定番メニュー

 


c荀>>帥腮帥潟若
膂≦潟若鴻
c荀>>鴻激c篌
c荀>> h鐚篋堺若激
HOT TOPICS

↑PAGE TOP