TOP > 連載 > かな姐さん連載:本日オープン☆かな姐の子どもお料理教室 > お誕生日おめでとう(すぅ編)
教えて!かな姐さん かしこいママの(秘)時短レシピ

2014年3月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

« 広島と言えば・・・・??      お餅の食べ方いろいろ»

お誕生日おめでとう(すぅ編)

6年前の2月10日は2月とは思えないような、とーっても暖かな日だったのを良く覚えている。

しくしくと時折痛み出したお腹を庇うようにそっと手を添えて、タクシーに乗り込むと穏やかな日差しが暑いほどで、こんなに穏やかな日にわたしのお腹から3番目に生まれてこようとしているまだ見ぬ女の子のことを思ってうれしさにワクワクした。

 

予定日は2月11日の建国記念日。

てんきちは当時1年生、なーちゃんはまだ甘えん坊盛りの2歳だった。わたしが入院している間、子どもたちの世話をしてもらうため、実家の母が来てくれたのは予定日の2日前。

母が来たとなればさっさと産み落としてしまい、さっさと退院してしまわなければ(それに予定日どおり産んでしまうと休日特別料金が加算される)と、母が来たその日からスクワット開始。

早く出て来ーーーい早く出て来ーーーーいとお腹に呼びかけた。

陣痛らしき痛みを感じ始めたのは、10日のお昼過ぎだっただろうか。

母が作ったお昼ご飯を食べ、のんびりなーちゃんを昼寝させてやろうと横になっているときだったかもしれない。

お腹がシクシク痛み出す。

・・・・・・・・・えーと。

これ、陣痛だったっけなぁ〜・・・・(-公- )

それとも、トイレ(大のほうね 汗)に行きたいだけかなぁ〜・・・・(-公- )

 

そう、わたしは先に2人産んでいるくせして陣痛が分からないヽ(´▽`)/

トイレに行ってみたり、暫く考えているうち、やっぱりちょっとお腹が張ってきたような気がするのでタクシーを呼び、母になーちゃんを託して1人、入院の大荷物を抱えて産院へ向かった。

内診してもらうと、先生曰く

「まだまだ子宮口は開いてませんね。

赤ちゃんも降りてきていないようですし(陣痛かどうかも分からないような痛みですし? 笑)これはまだまだですよ。

入院するのはまだ早いです」

とil||li _| ̄|● il||li

入院するものと大きなカバンを持って張り切って来たのに、そのまままたタクシーで家に帰らされてしまった。

家に帰るとちょうど1年生の兄ちゃんが帰宅。

おやつを食べながら宿題を見てやろうかと座っていると、やはりお腹の痛みが気になる。

 

過去の2つの事例から言って、わたしはお産の進行がかなり早い。初産ならば丸一日、いや丸二日も陣痛に苦しむ・・・と言う事例ばかり聞いていたわたしは、それで兄さんを出産する時病院へ行くのが遅かったようで、到着後20分で産んでしまったという過去がある。

やっぱり行こう。

また帰されてしまったとしても、いや違う、絶対帰らされることはないはずだ(゚Д゚)!

急がねば・・・・急がないとタクシーの中で生んでしまうことになりかねない!!

 

またまたタクシーを呼び、産院へ。

「また来たの?」と半ば呆れ顔だった先生は、内診すると態度は急変。

「あ、子宮口が開いてきてますねー、じゃ、早く着替えましょうか」

でしょう!

でしょうが!

たったの30分でここまでお産が進行するとは思ってなかったでしょう!!先生!!

自分の判断は正しかったヽ(´▽`)/

トイレを済ませ、着替えをし、ベッドへ。

わたしは付き添いの人がいないため、陣痛と陣痛の間が暇だ。

枕元に手帳とボールペン、デジカメを置き、陣痛の合間に日記を書いた。

記念になるかと、仰向けになっている自分の顔の写真も撮った(笑)。

妊娠期間中は悪阻が酷いため、妊娠6ヶ月目くらいまでは体重が激減してしまうほどの辛い時間を過ごすわたしだが、その代わり(?)お産が非常に軽いわたし。

ごくごく自然にスムーズにお産は進行、入院して1時間半程度で赤ちゃんと対面した。

お産が終わって30分ほどしてから、仕事が終わって帰宅したオットが、母とてんきち、なーちゃんを連れて産院へ到着。

てんきちがこわごわと、でも満面の笑みですぅを抱っこしている写真があるが、その横にはなーちゃんがひっくり返って泣いているのが写っている。

「あかちゃん、おっちん!あかちゃん、おっちん!」とベッドを指差し、赤ちゃんは自分のベッドへ座っとけ!抱っこするなヾ(*`Д´*)ノ"と大変お怒りだったっけ・・・(´∀`)アハハ/\/ \

 

 

すぅを生んだことなんて、ホントについこの間のことのように覚えているのに。

 

すぅは母さんにとってはいつまでも赤ちゃんなのに。。

 

 

 

そんなすぅが、春には一年生になる。

 

パパが母さんに

「この料理は、いまいちやなーーー」

なんて言ってるのを聞くと、

「そんなこと言ったらアカンヾ(*`Д´*)ノ"

パパ悪いヾ(*`Д´*)ノ"」

と母を味方してくれる、母さんダイスキっ子すぅ。

 

今日はそんなすぅが、先日の自分のお誕生日の日に作ってくれとリクエストをくれた、唯一の野菜(笑)レシピ。

P2111988.JPG

プチトマトのコンポートです。

作り方、載せているはず・・!と思って探したら、ないんだよね、、、

なので、ここにレシピを書いておきます。

++ぶどうみたいなとまと++

・プチトマト 2パック

A

・白ワイン 100cc

・砂糖 大4

・塩 小1/3

・乾燥ディル 少々

 

・レモン汁 大2

作り方

1)プチトマトはお尻に十字の切れ目を入れ、熱湯でさっと湯がいて冷水に取り、皮をぺろーんと剥きます。

2)小鍋にAを煮立てて火を切り、レモン汁を加えておく。

3)皮を剥いたプチトマトを2に漬け、粗熱が取れたら冷蔵庫で食べる直前まで冷やす。

 

すぅは、この「トマトの湯剥き」の作業が大好き。

小さな手で、トマトを傷つけないようにつるんと上手に剥いてくれます。

お手伝いも込みで、このトマトがすきなのかも、、、、(笑)

 

 

 

 

2009年2月15日 09:00 | この記事のURL | コメント(6) | トラックバック(0)



« 広島と言えば・・・・??      お餅の食べ方いろいろ»


トラックバック(0件)
このエントリーのトラックバックURL
http://www.recipe-blog.jp/blog_sys/mt-tb.cgi/202
コメント(6件)

もうすぐかな姐さんに出会ってから丸2年になろうとしてるのに
すぅちゃんが生まれてくるときのことは、初めて読んだような気がします
私も二人の子がいるので、読んでて色々想像で来ちゃいました^^;
あ、私も二人目は病院にいくのが遅くって、到着後30分で生まれちゃいました
そうですね、いつまでも赤ちゃんのつもりが本人はしっかり大きくなっちゃって
さみしーですよね
すぅちゃんの唯一のリクエストレシピ^^
今度作ってみます♪

投稿者: チーちん | 2009年3月 1日 23:50

いつも楽しく拝見させてもらっています。

現在2人目を妊娠中なので、出産の話はとくに身近で、うれしく読ませてもらいました。
わたしの場合はつわりはまったくないかわりに、産む時は子宮口がなかなか開かずに入院してから20時間もかかって、へとへとになってしまったパターンでした。
なので2人目の時も覚悟してます。。。

でも、かな姐さんちのお話を読むようになってから3人目もがんばろうと決めました!
小さいうちはとても大変だろうと思うけれど、かな姐さんのかわいい3人の成長ぶりを心の支えにやっていくつもりです。

今夜は「塩味唐揚げ」をつくろうと思っています!
これからもブログとレシピ、楽しみにしていますね!

投稿者: おのり | 2009年2月18日 13:47

今回のブログを読んで思わず心が温かくなりました!
小学校入学となると、すぅちゃんやかな姐さんにとって大きな節目ですもんね^^
嬉しいような寂しいような…そんな気分なのでしょうか?


私事ですが、ここ数日辛かったつわりもだいぶ治まり、まともにご飯を作る元気がでてきました。
2ヵ月半主人や息子にホントに最低な食生活を送らせてしまったので、今から美味しいモノを作ってあげたいです。


かな姐さんもつわりが酷かったと知って(しかも3度も)ビックリです!!!
つわりが酷い分、かな姐さんも安産だったともわかり思わず納得。
私も超スピード安産で第二子を産みたいです(笑)
息子はてんきち君と同じ年でお兄ちゃんに…
てんきち君みたいに優しいお兄ちゃんになってほしいものです。

投稿者: みっきー | 2009年2月16日 15:08

出産話が聞けて嬉しかったです(^^)
私も子供が三人欲しいと思っていますが、
二人目を産むとき本当に腰がくだけると思い(もともと腰が悪いので)、陣痛中は「なんで三人欲しいなんて思ったんやろ私。絶対無理!」と思いました(笑)
二人目はなかなか骨盤を通らず、通った瞬間がわかったほどでした。
かな姐さんとは逆で妊娠期間中はいいけど、産むのがな・・というタイプです(^^;

投稿者: てるてる | 2009年2月16日 09:19

こんにちはー^^
初めてコメントさせてもらいます!

いつもかな姐さんのレシピ大活躍です!!

しっとりから揚げは、大好評で もぉから揚げはこれしか食べない!というほど旦那様に気に入ってもらえました♪

トマトのレシピも 我が家の長男さんに作ってみようと思います。(野菜で唯一好きなのがトマトなのでw)

2月10日 すぅちゃんおめでとう〜♥

そんな私も2月10日生まれでした( ´艸`)

投稿者: まろママ | 2009年2月15日 22:22

泣いちゃいました・・・かなさんのお子様達は親孝行ですねぇ(TT)安産って何よりの親孝行だと思うのです。。。私は二人とも出産は急遽帝王切開なパターンだったので、羨ましいっす。もう一人欲しいけど、妊娠してもいいけど、産むという行為は避けたいってわけにもいかないのでもう無理です(;;)私も3人欲しかったなぁ。
お互い子育て楽しみましょう!

投稿者: そたこと | 2009年2月15日 21:50



新着!連載ブログ記事
ふわふわ~♡かき玉ねぎ...
おにゃさん
1114 up!
根菜のホットサラダ♪ハ...
みるまゆさん
1107 up!
美味しいお水でクリーミ...
SHIMAさん
1024 up!
キャラメルポテト~さつ...
小春さん
1017 up!
焼肉のっけ焼き飯
筋肉料理人さん
1014 up!
香ばしい♪鶏むね肉のス...
ぱおさん
1013 up!
おばけのお弁当
akinoichigoさん
1012 up!
1人分128円調理時間...
武田真由美さん
1012 up!
まかないメタルめし「納...
ヤスナリオさん
1011 up!
ミイラパンでハロウィン...
マイティさん
1011 up!
ダブルかぼちゃのねじり...
あいりおーさん
1005 up!
♡ベーコンとほうれん草...
Mizukiさん
1005 up!
牛こま肉で ミニステー...
ゆーママさん
0930 up!
リスさんのお弁当♪
Mai*Maiさん
0930 up!
みんなと一緒がいい1年...
山本ゆりさん
0930 up!
連載一覧へ

かな姐

食べ盛り育ち盛りの3人兄妹のママ。子どもたちに好き嫌いなく食べて欲しくて編み出した母ちゃんレシピの数々をお試しあれ。ブログ「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」も要チェック!


最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

連載ブログランキング

1位

ぱおさん

2位

あいりおーさん

3位

Mizukiさん

4位

Yuu*さん

5位

たっきーママさん

6位

山本ゆりさん

7位

武田真由美さん

8位

akinoichigoさん

9位

筋肉料理人さん

10位

ゆーママさん

関連カテゴリ

子ども向き・食育のレシピ

 

関連テーマ

夏休み突入!子どもが喜ぶランチ

子どもの日に♪親子クッキング

親子で楽しむ♪ひな祭りパーティー

子供が喜ぶ♪お子さま定番メニュー

 


c荀>>帥腮帥潟若
蕁莨若筝紊若b激
c荀>>鴻激c篌
c荀>> h鐚篋堺若激
HOT TOPICS

↑PAGE TOP