トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > わさびアーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: わさびアーカイブ

Check

2015年5月 1日

IMGP3785_tn.jpgちょっと素敵なワインとか流行りの日本酒とか置いてそうな居酒屋っぽいこちらのお料理。
手前にちょこんと添えてあるの、何かわかりますか?

まあ、わかりますよね。

「わさび」です。

オリーブオイルで焼いた野菜と肉に、塩を混ぜたわさび塩でさっぱりと味わうお料理。

ただわさびに塩を混ぜただけなのに、すごい美味しい調味料なんですよー。

これ、焼き肉屋さんに置いてほしい!

ということで、今月はいつものGABANスパイスではなくねりスパイス。

だいたいどこのおうちの冷蔵庫にある、チューブに入ったねりスパイスを使った「ねりスパイスが活躍!スピードレシピ」がテーマです。

IMGP3820_tn.jpg


チューブに入ったあの人たちも、立派な(?)スパイスなんですよ。

私たち日本人も実は子供のころからスパイスに慣れ親しんでるってことですね。
じゃ、なんでわさびやしょうがは自由自在に使えてその他のスパイスが使えないかというと、その味に慣れてないから。

慣れると、この料理にあれ入れたらいいかな?って思い浮かぶようになるんです。

刺身にはわさびって思うようにね。

逆に使い慣れているものは、わさびを使う料理と言えば刺身、って言う風に、いつもお決まりの組合せばかりになっちゃいますよね。

そんなしょっちゅう刺身食べないし、あー使おうと思ったら賞味期限切れ!!ってことも多いかと。

今回のテーマはそれを解消するアイデアが色々見られるかと思うと楽しみ♪

そういうわけで、身近なねりスパイスをいつもの料理以外にも楽しみましょー!

ちなみに、わさび塩はだし茶漬けにしても美味しいの。

ごはんにわさび塩と海苔くらいのせてアツアツのお出汁をかけてサラサラッと。

飲んだ後の〆に最高です^^


焼き野菜とひとくち牛肉の塩わさび添え

材料:2人分
アスパラガス 4本
パプリカ(赤) 1/2個
玉ねぎ 1/4個
牛肉(焼き肉用)4切れ
塩 ほんの少し
オリーブオイル 小さじ1
ハウスおろし生わさび 小さじ1
塩 小さじ1/4

作り方:
1、アスパラガスは茎の固い部分を切り落としてハカマを取り除き、2等分に切る。
パプリカは4等分、玉ねぎはバラバラにならないように根の部分をつけたままくし切りにする。牛肉はほんの少し塩をぱらぱらとふりかける。
2、ボウルに1の野菜を入れてオリーブオイルをふりかけ、軽くまぶしたらフライパンにパプリカを入れて中火にかけ、玉ねぎ、アスパラの順に入れて両面こんがりと焼く。
3、野菜を火が通ったものから取出し、空いたところで牛肉をさっと焼いてお皿にもりつけ、わさびと塩を混ぜ合わせて添える。

--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
ねりスパイスを使った時短レシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

--------------------------------------------------------------------------------------


2015年5月 1日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ